2016年11月30日

九州復興割 第2期11/17一斉発売!10月からの旅行に|九州ふっこう割第3弾最新情報

【最新情報】九州復興割第2期分、第5弾12月1日(木)にじゃらんから配布されます。

 九州ふっこう割の第2期(10月1日から12月28日旅行分)の販売予定日が近づいてきました。九州ふっこう割は、7月以降9月末までの期間を第1期、10月以降12月末までの期間を第2期とて異なる割引率が設定されています。できる限り皆さんが九州観光に出向いてくれるよう第1期の割引率を最大7割引きとお得感を出して、第2期を最大5割引きとしています。気になる販売時期ですが、「第二期 九州ふっこう割」事業補助金交付要綱によると「9月9日以降、速やかに販売開始すること」と書かれていますので、各旅行会社もそこに標準を合わせて準備がしています。第1期と同様、九州復興割クーポンの配布、ツアー商品、日帰り商品、九州復興割宿泊券(コンビニ宿泊券)などが発売される予定です。


kyusyu_fukkou_2ki.png

 前述の通り、ふっこう割クーポンやツアー・日帰り商品は9月9日以降に順次発売予定となります。

以下、クーポン配布やツアー販売を予定しているサイトです。
※一部、公式サイトで案内されていないサイトもございます。

11月17日(木)九州ふっこう割クーポン第4弾、一斉配布です。(一部のサイトを除く)
【 るるぶトラベル 】【 楽天トラベル 】
【 じゃらん宿泊 】【 じゃらんパック 】
【 近畿日本ツーリスト宿泊 】
【 近畿日本ツーリストツアー 】
【 日本旅行 】
【 H.I.S.宿泊用 】【 H.I.S.ツアー 】
【 JALパック 】【 ANA 】


 九州での遊び・体験用クーポン好評配布中!!
>>>遊び・体験用割引クーポン


 7月の発売ではサーバートラブルなどで多くの苦情にもつながった九州復興割宿泊券(コンビニ宿泊券)ですが、福岡県、長崎県、熊本県(コンビニでなくVISIT熊本県より販売)、大分県、宮崎県が第2期の販売を予定しています。直接販売だった県はいずれも多くのトラブルにつながったので、今回は申込・抽選方式に切り替わるかなと予想しております。

 そうなると申込期間が設定されるので、9月中旬が申込受付期間、9月下旬に販売というのが妥当でしょうか。(九州復興割くまもと宿泊券は、第1期販売時に9月20日を販売予定日(目処)としていました。)各県の観光協会に問い合わせてみましたが、8月23日現在どこからも販売日に対する明確な回答を得られませんでした。ただ、8月末から9月上旬にかけて公式サイトにて告知をするというのが共通の回答でしたので、概ねスケジュールは予想通りかなという感触です。じきに告知もありそうですので、わかり次第こちらのサイトでもお伝えしますね。




posted by 誠太郎 at 00:00 | Comment(0) | 九州ふっこう割 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

じゃらんの九州復興割クーポン 第2期(10月以降の旅行分)第4弾・第5弾の配布予定について

【じゃらんふっこう割クーポン第2期分最新情報】10月から12月までの旅行に利用可能な第4弾の販売が12月1日(木)10時より配布されます。宿泊用クーポンで土・祝前日の予約が可能となりました。

>>>じゃらんの宿泊クーポン第2期分はこちら

>>>じゃらんパック用クーポン第2期分はこちら

jalan_dai2_dai3.png

《8月28日追記》
 8月18日の第4弾配布はかなり配布枚数が少なかったです。今回も即日完売でしたが、特に配布枚数が少ないこともあり、配布同時に予約しないと予約は難しい状況です。開始後にどれだけスムーズに予約完了までできるかが勝負です。宿を選んでいる暇はないので、事前に決めておきましょう。
《追記 ここまで》

【配布終了済のクーポン】
第2弾 7月19日(火)
第3弾 8月2日(火)
第4弾 8月18日(木)
第5弾 9月1日(木)

 第1弾の完売までのスピードは恐るべしでしたね。九州7県の総枚数は約10万枚、ほぼ同じ数が楽天トラベルからも配布されましたが、両サイトともに数日のうちになくなりました。福岡県は特に早かったです。配布枚数は熊本・大分が多く、他県は少なく設定されているからという理由もありますが、やはり観光地としての人気も高いのだと思います。13日(水)にるるぶトラベルとヤフートラベルから配布されたクーポンも一番早くなくなったのが福岡県、次いで佐賀県、このあたりは同じ状況でした。逆に人気薄なのが宮崎県ですね。今回もおそらく同じ状況になると思いますので福岡県・佐賀県狙いや他県でも高額クーポンを狙っている方は開始早々の予約をお勧めします。

>>>交通(飛行機 or JR)+宿泊用クーポン配布ページ

>>>宿泊用クーポン配布ページ

 配布終了となっていても諦めずに!キャンセルがあればリアルタイムにクーポンの取得が可能です。
>>>じゃらんのキャンセル分はこちらでチェック



posted by 誠太郎 at 00:00 | Comment(0) | 九州ふっこう割 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2016年11月28日

温泉総選挙2016 ふるさと納税で入賞した温泉地の旅行券を手に入れよう!|人気おすすめ旅行券

 先日、開催された「温泉総選挙」をご存知でしょうか?うるおい日本プロジェクトが主催(環境省と観光庁が後援)する選挙で、1,434の温泉地がエントリーし開催されました。泉質の効能や宿泊施設・商店街の取り組み、自治体主体のPR活動などを基準として、優れた温泉地が決定されます。どういう形で皆さんにお届けしようか悩んだ末、師走も間近ということでふるさと納税と合わせて紹介することにしました。2015年は全国的なふるさと旅行券ラッシュでしたが、2016年はふっこう割を除けばごくわずかでしたので、ぜひふるさと納税で旅行券を手に入れていただきたいと思います。

onsen_sousenkyo_1.png

 『温泉総選挙』は、2016年が初めての開催です。個人的には、某アイドルグループの総選挙より何十倍も気になる選挙でした(^^♪。各賞は8部門からなる部門賞と8部門のメディア賞が用意されていて、部門賞受賞の温泉地の中から「環境大臣賞」が選出されます。栄えある第1回環境大臣賞は、島根県松江市の玉造温泉でした!!今回は、選考委員会による選出でしたが、2017年は国民投票も行うそうです。ん?何かに似てきた気が・・・

 ふるさと納税は、詳しく書きませんがざっくり言えば、ふるさと納税(寄付)したら自治体からお礼の品(返戻品)が貰えますよ。寄付したお金の大半は、年末調整の所得税と来年の住民税で還元しますよという制度です。うまくやれば2,000円で特産品や旅行券(感謝券)がいただけます。高収入になればなるほど、やらなきゃ損する制度ですが、面倒くさいイメージがあるのか納税者の1割程度の方しかやっていないそうです。私も毎年やっていますが、返戻品を選ぶのは楽しいです。たくさんの中から選ぶのが面倒だという方は、米にでもしておけば良いかと思います。必ず食べますし、長持ちします(^^♪食べ物が嫌なら、旅行券や食事券がおすすめです。

 ランキングは、リフレッシュ部門より紹介します。温泉紹介は、「温泉総選挙」のサイトや温泉地の公式サイトでご確認ください。

onsen_rank.png

1位 群馬県利根郡みなかみ町 みなかみ18湯
takaragawa.png
 宝川温泉や法師温泉など名湯がずらり。見事1位に輝いたみなかみ町では、寄附金額の半額分のふるさと納税感謝券「みなかみハピネスチケット」がもらえます。

>>>群馬県みなかみ町へふるさと納税


2位 鹿児島県霧島市 霧島温泉
kirishima.png
 鹿児島といえばこの温泉を挙げる方が多いのではないでしょうか。ホテルや旅館ごとの宿泊券があります。

>>>鹿児島県霧島市へのふるさと納税


3位 大分県別府市 別府八湯
beppu.png
 大分より湯布院と並ぶ別府温泉が入賞です。

>>>大分県別府市へのふるさと納税


4位 群馬県吾妻郡中之条町 四万温泉
shima.png
 湯治場として注目を集めています。ジブリ作品『千と千尋の神隠し』のモデルになった温泉宿、「積善館本館」があります。

 中之条町へ寄付をすると半額相当の旅行券(感謝券)とおまけに「地元の特産品」がついてきます。

>>>群馬県吾妻郡中之条町へのふるさと納税


5位 長野県松本市 白骨温泉
shirahone.png
 市内22の公共施設が入場無料となる「公共施設ご招待券」が返戻品として準備されています。招待券が利用できる白骨温泉公共野天風呂は、残念ながら平成30年3月まで休業中となっています。

>>>長野県松本市へのふるさと納税


 群馬県より見事2つの温泉地が入賞しました。あれ?草津温泉は??と思った方もいるかと思いますが、こちらは「ファミリー部門」の第1位に輝いています。草津町への寄付で、寄付金額の半額分の感謝券「くさつ温泉感謝券」がもらえます。

>>>群馬県吾妻郡草津町へのふるさと納税


 「寄付金控除」が最大限に適用される寄付金の控除上限額は、年収や家族構成、お住いの地域などによって異なります。詳しくシュミレーションしたい場合は、以下のサイト(さとふる)をご利用ください。

>>>控除上限額のシュミレーションを行う


 霧島温泉や別府温泉は、九州ふっこう割の利用もお得です。ふっこう割も今年で終了となりますので12月がラストチャンスです。

>>>九州ふっこう割を利用しての予約はこちら

 温泉総選挙の詳細は、公式サイトでどうぞ。温泉地名をクリックすると自治体の観光サイトへジャンプできるので便利ですよ。

>>>温泉総選挙2016 公式サイト


■□■ おまけ ふるなびグルメポイント ■□■
 上記でリンクしているふるさと納税のポータルサイト「ふるなび」では、ふるさと納税をすることで高級レストランでの食事に利用できる「ふるなびグルメポイント」がもらえる自治体があります。松阪牛専門店などで豪華な食事が楽しめるので旅行券と同様、おすすめの返戻品です。次回、こちらの詳細を紹介する予定ですのでぜひご覧下さい。気になる方は、先に公式サイトでチェックしてください。






posted by 誠太郎 at 00:00 | Comment(0) | ふるさと納税 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2016年11月21日

京都の温泉が割引価格に!日帰り温泉の特典もあり|2017年 京都観光キャンペーン

 我が町、京都市より2017年冬の観光キャンペーンのお知らせです。京都市温泉観光活性化協議会は、市内の温泉観光の活性化を目的に、京都市内の15の温泉施設において、「京の冬の旅」温泉キャンペーンを実施します。参画施設を利用する際に、「京の冬の旅」パンフレットや公式ウェブサイトの提示や見たことを伝えることにより割引やオリジナルプレゼントなどの特典を受けることができます。めっぽう寒い京都にお越しの際は、ぜひキャンペーンを利用して温泉に入ってください。

kyoto_onsen.png

 京都は、「底冷え」する町として有名です。盆地のためか足元から冷えて、体の芯まで冷えるんです。「寒い」でなく「冷える」んですね。京都の街中には、銭湯がそれなりに残っていて冬は、自宅に風呂があっても家族で入りに出かけることが度々あります。私も40年以上、京都に住んでいますが今だに寒さにだけは慣れません(^^♪。寒がりな私からすれば、正直冬の京都などおすすめしませんが、雪景色の社寺などは確かに格別の美しさがあります。(特に女性の方は)足元の防寒を念入りに、お越しいただければと思います。

 当キャンペーンは2017年2月以降が中心です。わずかながら12月や1月からの利用が可能な施設もありますので少し早めですが、ご案内します。

kyoto_onsen2.png

【キャンペーン期間】
 平成29年2月1日(水)〜2月28日(火)
※施設によって異なる。

【キャンペーン対象施設】
◆快適で心地いい、ホテルの湯
 ・ホテルモントレ京都13F 天然温泉スパ・トリニテ
 ・京都温泉 京湯元 ハトヤ瑞鳳閣
 ・翠嵐 ラグジュアリーコレクションホテル京都
 ・ホテル京都エミナース 京都竹の郷温泉

◆風情溢れる、旅館の湯
 ・大原温泉 湯元 旬味草菜 お宿 芹生
 ・くらま温泉
 ・京都東山温泉 ホテルりょうぜん
 ・嵐山温泉 嵐山辨慶
 ・嵐山温泉 彩四季の宿 花筏(はないかだ)
 ・桃山温泉 月見館

◆ほっこりと寛ぐ、民宿の湯
 ・大原温泉 湯元 京の民宿 大原の里
 ・大原温泉 湯元のお宿 民宿 大原山荘

◆手軽に楽しめる日帰りの湯
 ・不動温泉
 ・京都嵐山温泉 風風の湯
 ・京都桂温泉 仁左衛門の湯

開催期間や特典内容などの詳細は以下の公式サイトにて必ず確認ください。
>>>「京の冬の旅」温泉キャンペーン公式サイト




posted by 誠太郎 at 00:00 | Comment(0) | 京都 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2016年11月16日

鹿児島ふっこう割第2期特集!九州復興割クーポン第3弾・第4弾&ツアー情報

【鹿児島ふっこう割第2期最新情報】10月以降の旅行に利用可能な九州ふっこう割第4弾を11月17日(木)より販売します。


 熊本地震により大きな風評被害を受けた観光地に対する復興支援のため、平成28年7月1日より九州旅行への補助金(助成金)制度が本格的に始まります。鹿児島県をはじめとする九州各県は、九州観光推進機構と連携し、「九州ふっこう割」商品を一斉販売します。鹿児島県は、桜島や指宿市の長崎鼻などはもちろん、屋久島や奄美大島などの離島への観光も大人気ですね。既に6月から「かごしまお得旅」商品が販売されていますので一足早く鹿児島観光をされた方もいるのではないでしょうか。7月以降の九州ふっこう割宿泊券で何度でも巡っていただければと思います。

《平成28年11月17日追記:最新情報》
第2期分の一斉販売について更新しました。(第4弾)


kagoshima_fukkouwari2807.png

≪鹿児島県の第2期九州ふっこう割引プラン≫

1.旅行予約サイトで宿泊予約(割引クーポン利用など)
11月17日(木)第2期分九州ふっこう割のクーポン・ツアー一斉販売決定!!第4弾(一部のサイトを除く)宿泊クーポンで土・祝前日の予約が可能となります。

【 るるぶトラベル 】【 楽天トラベル 】
【 じゃらん宿泊 】【 じゃらんパック 】
【 近畿日本ツーリスト宿泊 】
【 近畿日本ツーリストツアー 】
【 日本旅行 】
【 H.I.S.宿泊用 】【 H.I.S.ツアー 】
【 JALパック 】【 ANA 】


 九州での遊び・体験用クーポン好評配布中!!
>>>遊び・体験用割引クーポン


2.九州ふっこう割かごしま宿泊券(コンビニ宿泊券)
tanmatu1.jpg

 販売予定はありません。


3.旅行会社での店頭窓口販売
 9月9日より準備が整った旅行会社より順次販売予定となっています。日帰り商品なども企画されるようです。

 順次ご案内致します。


******** 以下、9月までの第1期分の記事です。 ********

◆クーポンについて
7月1日配布分のクーポンは、以下の通り。
◎楽天トラベル
【予約対象期間】
 H28年7月1日(金)10:00〜9月27日(火)9:59

【宿泊・ツアー対象期間】
(宿泊)H28年7月1日(金)〜9月28日(水)チェックアウト分
(ツアー)H28年7月2日(土)〜9月28日(水)出発受付まで

【クーポン内容】
(宿泊)
・30,000円以上の宿泊予約で使える15,000円割引クーポン(2,000枚予定)
・20,000円以上の宿泊予約で使える10,000円割引クーポン(1,700枚予定)
・10,000円以上の宿泊予約で使える5,000円割引クーポン(899枚予定)
・6,000円以上の宿泊予約で使える3,000円割引クーポン(800枚予定)

(ツアー)
・50,000円以上のツアー予約で使える20,000円割引クーポン(25枚予定)
・30,000円以上のツアー予約で使える15,000円割引クーポン(40枚予定)
・20,000円以上のツアー予約で使える10,000円割引クーポン(35枚予定)


◎じゃらん
【予約対象期間】
 H28年7月1日(金)10:10頃〜9月30日(金)

【宿泊・ツアー対象期間】
(宿泊)H28年7月1日(金)〜9月30日(金)チェックアウト分
(ツアー)H28年7月2日(土)〜9月30日(金)出発受付まで

【クーポン内容】
 楽天トラベルとほぼ同様のクーポンが準備されています。発行枚数は発行枚数は総数99,000枚。


◆コンビニ宿泊券について
 現在のところ、販売予定はありません。


◆旅行会社での店頭窓口販売について
 7月1日以降に「九州ふっこう割」を利用した旅行商品が、準備の整った旅行会社より順次販売される予定です。

今後の情報が入り次第、更新します。


◆その他、鹿児島観光キャンペーン等
 鹿児島県は6月1日より観光支援プランを販売しています。(クーポンは既に完売となりましたが、キャンセル分が反映される場合がありますので案内しておきます。)

>>>完売となりました。

鹿児島県以外の復興割商品については、こちらをどうぞ。
plan_hanbai.png



posted by 誠太郎 at 00:00 | Comment(2) | 鹿児島 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする