2017年02月18日

八代版ふっこう割で半額割引の宿泊プラン!商品券付・素泊まり1,980円〜 2017年3月20日まで

 熊本県八代市は、昨年の九州7県への観光補助金制度「九州ふっこう割」に引き続き、2017年3月20日までの期間限定で、市内16のホテル・旅館・民宿の宿泊料を最大50%割引く「八代版ふっこう割特別宿泊プラン」を展開しています。プランは3,000円割引となる1泊2食付きの「サンキュー八代」と、2,000円割引となる素泊まりの「イクよ八代」の2種類。さらにどちらのプランも市内の指定店舗で利用できる500円分のお土産クーポンがおまけに付いてきます。ほとんどの宿泊プランが、現在展開中の「阿蘇応援ツアー」より割引率が高いのでたいへんお得です。申込みは、宿への直接予約ですが、じゃらんや楽天トラベルから予約可能なプランもありますので、ぜひご利用ください。

※本観光キャンペーンは、八代妙見祭のユネスコ無形文化遺産登録記念も兼ねた市の委託事業で、観光地域づくり推進法人「DMOやつしろ」が実施しています。

yatsushiro-fukkou.png

 2016年12月に我が国より提案した18府県33件の「山・鉾・屋台行事」が、ユネスコ無形文化遺産に登録されました。無形文化遺産とは、祭りや芸能・伝統工芸技術・社会的慣習など、形のない文化財を登録する制度です。京都祇園祭の山鉾行事も対象ですが、こちらは一足早く2009年に登録済です。九州からは、

福岡/博多祇園山笠行事、戸畑祇園大山笠行事
佐賀/唐津くんちの曳山行事
熊本/八代妙見祭の神幸行事
大分/日田祇園の曳山行事

が登録されました。いづれも歴史あるお祭りですね。今回のふっこう割宿泊プランは、このユネスコ無形文化遺産への登録記念と熊本地震からの観光復興を兼ねた発売となります。

yatsushiro-fukkou1.png

以下、宿泊プランの詳細です。

【対象宿泊期間】
 2017年3月20日まで

【宿泊プラン】
◆素泊まり「イクよ八代」
 約2,000円割引となり、1,980円と2,980円のプランから選択できます。

◆1泊2食付き「サンキュー八代」
 約3,000円割引となり、3,980円〜9,980円のプランから選択できます。

※休日前の利用は、一人1,000円プラス

キャンペーンの詳細や対象宿泊施設は以下のサイトで確認してください。

>>>DMOやつしろ公式サイト

 不知火ホテルはペットも歓迎!

◆楽天トラベルで予約可能なプラン
日奈久温泉 新浜旅館

日奈久温泉 不知火ホテル

八代駅前 球磨川旅館


◆じゃらんで予約可能なプラン
日奈久温泉 新浜旅館

日奈久温泉 不知火ホテル


 八代市中心部の商店街と日奈久温泉では3月5日までひな祭りイベント(城下町やつしろのお雛祭り・ひなぐ雛祭り)、五家荘では3月19日まで久連子福寿草まつりを開催しています。日程があえばぜひ参加してください。

>>>ひな祭りイベントの詳細

>>>久連子福寿草まつりの詳細



九州周遊が25%引きとなる阿蘇応援ツアーはこちらで特集しています。
kumamoto-ouen.png



posted by 誠太郎 at 00:00 | Comment(0) | 九州ふっこう割 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2017年02月15日

GW 2017年の旅行は早期予約で10%割引!JR東日本の宿泊予約がお得!

 JR東日本が提供する「えきねっと びゅう国内ツアー」では、往復JRと宿泊施設、レンタカーなどのオプションを自由に組み合わせることができるダイナミックレールパックを利用して、2017年のゴールデンウィークの旅行を予約すると10%割引となる『GW早期予約キャンペーン』を実施しています。2月28日までの予約が対象となりますので、ぜひご利用ください。

jr-2017gw.png

 皆さん、今年のゴールデンウィークのカレンダーはもう見ましたか?私なんぞは、カレンダーを変える際に必ず1年間の休日をチェックします(^^♪。5月1日(月)、2日(火)が平日ですので、そこを休みにできれば4月29日(土・祝)から5月7日(日)まで9連休ですね。プレミアムフライデーの恩恵が受けられる方は、さらにうらやましいです。どのホテルや旅館も高くなる時期ですし、後になればなるほど予約が取れなくなるので早めに計画を立てて、お得な期間に少しでも安く予約してください。ちなみに私の会社は、プレミアムフライデーどころか休日出勤があります(T_T)

 東北では、ちょうどGWが桜の見頃となります。青森県の弘前公園や山形県の烏帽子山公園「置賜さくら回廊」など、えきねっとホームページでも観光名所を紹介していますのでぜひご覧ください。

>>>びゅうJRで行く国内ツアー|えきねっと


以下、GW早期予約キャンペーンの詳細です。ダイナミックレールパック全商品が割引対象となります。

【予約対象期間】
 2017年2月14日(火)〜2月28日(火)

【宿泊対象期間】
 2017年4月28日(金)〜5月7日(日)

【宿泊可能なエリア】
◆北東北(青森・岩手・秋田)
◆南東北(宮城・山形・福島)
◆北関東(群馬・茨城・栃木)
◆首都圏(東京・埼玉・神奈川・千葉)
◆伊豆(静岡)
◆甲信越、中部(山梨・長野・新潟・岐阜)

なお、2月末までは東北6県のダイナミックレールパック予約が10%引きとなる「行くぜ、東北。SPECIAL 冬のごほうびキャンペーン」も実施中です。

どちらのキャンペーンも予約はこちらのバナーよりどうぞ。
JR東日本ダイナミックレールパック



posted by 誠太郎 at 00:00 | Comment(0) | 注目の旅行情報(2017年) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2017年02月14日

美味しい銀座のグルメウィーク2017 割引情報&食事券・宿泊券が当たるキャンペーン

 東京都の人気地区「銀座」では、2017年2月15日(水)から2月28日(火)の期間、銀座料理飲食業組合連合会が主催するイベント「美味しい銀座のグルメウィーク」を開催します。同イベントでは、参加飲食店で食事をした方を対象に、抽選で銀座の有名店で使えるお食事券や宿泊券・ギフトカードなどの賞品が約800名に当たる「ハッピープレゼントキャンペーン」を実施します。ぜひ、この期間に銀座での食事を楽しみ、お得なキャンペーンに応募してください。

ginza-gourmet2017.png

 久しぶりの東京ネタです。前回の記事は昨年5月の「かつしかプレミアム付商品券」ですので、実に9ヶ月ぶり。。。実は、ここ最近で東京に訪れる機会が数回あり、東京メトロ銀座線に熊本地震からの復興を願った「くまモンラッピング電車」が走っていることを知りました。今年開業90周年を迎えた東京メトロ銀座線では、1983年より活躍するアルミのボディーに銀座線カラーのオレンジの帯をまとった『01系』車両が3月10日をもって引退するそうです。「くまモンラッピング電車」は残り少ない『01系』車両の最後の勇姿になるんだとか。これを記事にするのになにか皆さんが銀座線を利用するきっかけはないかという流れで「美味しい銀座のグルメウィーク」の紹介となりました(^^♪。

tokyo-metoro.png

■美味しい銀座のグルメウィーク
 ハッピープレゼントキャンペーンへの参加は、参加店舗で応募用紙に記入の上、店内に設置の応募BOXに入れるだけです。(郵送でも可能ですが、面倒なうえ切手代もかかるので応募BOXへの投函がおすすめです。)豪華な賞品が多数用意されています。

◆赤坂璃宮など銀座の有名店お食事券(10,000円分) 47名
◆銀座で使える共通お食事券(3,000円分) 300名
◆JCBギフトカード(5,000円分) 40名
◆三菱UFJニコスギフトカード(5,000円分) 40名
◆VISAギフトカード(5,000円分) 20名
◆ホテルグレイスリー銀座ペア宿泊券 5名
◆明治座2017年5月公演(花形歌舞伎)ペア観劇券 10名
◆アンテナショップ特選ギフト 60名

など。参加店舗やキャンペーン詳細は以下のサイトにてご確認ください。

>>>美味しい銀座のグルメウィーク 2017年公式サイト

参加店舗のなかには一休.comから割引価格で予約できる店もありますので、チェックしてください。例えば最高級の神戸牛などが楽しめる銀座4丁目「鉄板焼 銀座おのでら」だと一休.comレストランにて『シャンパン付!フォアグラや黒毛和牛など厳選食材含む鉄板焼き全8品』コースがタイムセールで40%OFFとなっています(投稿日現在)。

「レストラン名から探す」タブより店舗名で検索してください。
一休.comレストラン


■東京メトロ銀座線「01系」引退
 01系は3月10日まで運転し、最後の車両は2月24日まで「くまモンラッピング電車」として運行していますので機会があればぜひ利用してください。また、東京メトロは、「さよなら銀座線01系記念乗車券」を2月19日から発売しますので、記念にどうぞ。

以下、さよなら銀座線01系記念乗車券について。
【販売価格】
 専用台紙付きの6枚セットで1,000円

【販売期間】
 2017年2月19日〜2月25日
※5,000セット限定のため、売り切れ時点で終了。

【販売場所】
 東京メトロ銀座線・東西線の日本橋駅の特設ブース

 詳しくは東京メトロのホームページにて。
>>>東京メトロ公式サイト




posted by 誠太郎 at 00:00 | Comment(0) | 東京 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2017年02月13日

志国高知 幕末維新博のお得な観光割引・宿泊割引はこちら|大政奉還・明治維新150周年記念イベント

 「大政奉還150年周年」にあたる2017年(平成29年)と、「明治維新150周年」にあたる2018年(平成30年)を迎えるにあたり、四国高知県では、2017年3月4日(土)に『志国高知 幕末維新博 〜時代は土佐の山間より〜』を開催します。開幕日の3月4日には、坂本龍馬や土佐藩主山内家などの関連資料や美術品など約67,000点を収蔵する「高知県立高知城歴史博物館」がオープン。2018年4月には「高知県立坂本龍馬記念館」のリニューアルオープン予定です。当サイトでは、維新博に関連するお得な観光情報や宿泊プランなどの割引情報とともにイベントを紹介したいと思います。

bakumatu-ishinhaku.png

【志国高知幕末維新博 〜時代は土佐の山間より〜】
 志国高知幕末維新博は、今回の開幕が第一幕、2018年春に第二幕が開始と約2年に渡る観光キャンペーンで、高知県内20の地域会場が催す様々なイベントで維新博を盛り上げます。

◆第一幕 平成29年3月4日(土)〜平成30年3月31日(土)
◆第二幕 平成30年4月1日(日)〜平成31年3月31日(日)

>>>維新博公式サイトはこちら

■高知県立高知城歴史博物館がオープン
 開幕日の3月4日には、博覧会のメイン会場として「高知県立高知城歴史博物館」がオープンします。坂本龍馬や中岡慎太郎らにまつわる幕末・維新関連資料、土佐藩主山内家に伝えられた美術品など約67,000点を収蔵しています。未公開の貴重な資料の展示や様々な企画展が展開される予定です。

>>>高知城歴史博物館公式サイト

bakumatu-ishinhaku1.png

■高知県立坂本龍馬記念館リニューアルオープン
 2017年4月に工事のため休館となり、2018年春にリニューアルオープン予定です。高知城歴史博物館と同じくメイン会場の一つとなります。

>>>坂本龍馬記念館公式サイト

bakumatu-ishinhaku2.png

【サブ会場】
・こうち旅広場(JR高知駅前)

【地域会場】
◆四万十・足摺エリア
・宿毛歴史館(宿毛市)
・ジョン万次郎資料館(土佐清水市)
・四万十市立郷土資料館(四万十市)
◆奥四万十エリア
・梼原千百年物語り(梼原町)
・吉村虎太郎邸(津野町)
◆仁淀川エリア
・佐川町立青山文庫(佐川町)
・いの町紙の博物館(いの町)
◆高知市エリア
・高知市立龍馬の生まれたまち記念館(高知市)
・高知城(高知市)
・県立文学館(高知市)
・高知市立自由民権記念館(高知市)
・県立美術館(高知市)
◆物部川エリア
・県立歴史民俗資料館(南国市)
・創造広場アクトランド(香南市)
・絵金蔵(香南市)
◆安芸・室戸エリア
・安芸市立歴史民俗資料館(安芸市)
・安田まちなみ交流館・和(安田町)
・岡御殿(田野町)
・中岡慎太郎館(北川村)
・室戸世界ジオパークセンター(室戸市)

各会場の詳細は、公式サイトにてご確認ください。地図付きで解説されています。
>>>維新博公式サイトはこちら


■宿泊予約 維新博記念プランなど

◆楽天トラベル
 維新博開幕を記念して高知の観光情報満載の特設サイトをオープン。「幕末維新博宿泊プラン」「土佐料理宿泊プラン」「リョーマ宿泊プラン」と多彩な特典付き宿泊プランが選べます。
楽天トラベル志国高知幕末維新博特設サイト

◆じゃらん
 いくつかの宿泊施設が特別プランを販売しています。
じゃらんの宿泊プラン


■交通割引情報

◆ANA旅作 平成の薩長土肥連合特別クーポン
ana-bakumatu150.png

 ANAでは明治維新150周年を記念して「平成の薩長土肥連合特別クーポン」を配布しています。航空券と宿泊施設を自由に組み合わせた旅行プランを作れるANA国内ダイナミックパッケージ「旅作」に利用できます。
平成の薩長土肥連合 特別クーポン


◆JR四国 幕末維新博 安芸・室戸フリーきっぷ
 高知県東部の地域会場への来場に便利な、高知駅からの往復と、安芸・室戸自由周遊区間(土佐くろしお鉄道ごめん・なはり線の一部区間と高知東部交通の路線バス)をセットにしたフリーきっぷを販売しています。
安芸・室戸フリーきっぷ



posted by 誠太郎 at 00:00 | Comment(0) | 大政奉還150周年 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2017年02月12日

2017年のホテル・旅館の宿泊予約に!楽天トラベルアワード決定|宿泊券のプレゼントあり

 日本全国約29,000施設の中から、昨年一年間で素晴らしい実績、高評価を得られたホテルや旅館などの宿泊施設を決定する「楽天トラベルアワード 2016年度」の紹介です。各地域、カテゴリーごとにダイヤモンド賞・金賞・銀賞など栄えある賞が決定する楽天トラベルアワード。宿泊施設が様々な特典が付いた受賞記念プランや抽選で当たる無料宿泊券を用意していますのでぜひチェックしてください。2017年、旅行・出張時の宿泊施設の予約の際は、参考に。

rakuten-award2016.png

 既に北海道・北陸・東海・近畿・中国・四国・沖縄は受賞が決定しています。2月13日(月)に北関東・首都圏・伊豆箱根・甲信越、16日(木)に九州、22日(水)に東北が決定し、全てが出揃います。受賞が決定しているホテルや旅館は、受賞記念プランの予約が可能になっています。また、無料宿泊券の提供をしている宿泊施設については応募すれば抽選で宿泊券が当たるチャンスです。

 宿泊券の応募は、期日が迫っている施設もありますのでお早目に。楽天の会員であればクリック数回で簡単に応募できます。デフォルトでメールマガジンの購読にチェックが入っているので、不要であれば外したうえで応募しましょう。応募者数が見れるのですが、どこも1,000人を超しているので当選は容易ではありません(^^♪。

 旅行時に宿泊施設は最も迷うポイントですね。ホテルでの食事、接客態度、部屋、温泉など旅行の善し悪しに大きく影響するだけに失敗は避けたいものです。受賞している施設は、多くの旅行客から高い評価を受けています。ダイヤモンド・金賞・銀賞と格付けされていますが、それほど差はありません。宿泊予約の際の参考にしてください。

楽天トラベルアワード2016会場



posted by 誠太郎 at 00:00 | Comment(0) | 注目の旅行情報(2017年) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする