2017年04月18日

お国じまんカードラリー2017 西日本をお得に周遊!旅行券当たる

 2017年4月15日より、NEXCO西日本と近畿・中国・四国・九州エリアの22府県が連携する広域観光キャンペーン「お国じまんカードラリー2017」が始まりました。キャンペーンに参加する各府県と同社が選んだ「ご自慢」の観光地やサービスエリアに設置の「GO!JIMANカード」を集め、付属の応募券を切り取って応募すると、抽選で10万円分の旅行券や特産品などが当たります。キャンペーン期間は2018年1月8日まで。コンプリート目指して西日本の観光スポット周遊の旅をぜひ楽しんでください。

okunijiman.png

 お国自慢カードラリーは、135のスポットにカードが設置されています。カードはQRコード付きで、キャンペーンサイトにて記載のパスワードを入れると、思わず「へぇ〜」と驚くトリビア情報にアクセスできます。135枚をコンプリートした人は「2017お国じまんマスター」に認定され、賞状とオリジナルカードアルバムがプレゼントされます。パズルを説いた人だけが貰えるレアカードも2枚用意されています。

◆お国じまんカードラリー2017
【キャンペーン期間】
 2017年4月15日(土)〜2018年1月8日(月・祝)

【ラリーの参加方法】
1.パンフレットを入手。
 パーキングエリア、サービスエリア、ご自慢スポットに設置。
 (公式サイトよりダウンロード可能。)

2.ラリースポットを巡る。
(近畿エリア)福井・滋賀・京都・大阪・兵庫・奈良・和歌山
(中国エリア)鳥取・島根・岡山・広島・山口
(四国エリア)徳島・香川・愛媛・高知
(九州エリア)福岡・佐賀・熊本・大分・宮崎・鹿児島

No.001 丸岡城(福井県)
card-01.png

No.135 桜島サービスエリア下り線(鹿児島県)
card-02.png

3.集めたGO!JIMANカードの応募券を切り取り、応募用紙に貼り付け応募。
 応募券は2枚から応募できます。たくさん集めると賞品も豪華になります。30枚で3万円分の旅行券、50枚で10万円分の旅行券など。締切日にご注意を。

・第1回応募締切 2017年8月31日(木)
・第2回応募締切 2018年1月12日(金)
 ※当日消印有効

応募方法や賞品の詳細は公式サイトにてご確認ください。
お国じまんカードラリー2017 公式サイト



posted by 誠太郎 at 00:00 | Comment(0) | 注目の旅行情報(2017年) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2017年04月17日

バスツアー 日帰り&宿泊おすすめ!助成金・ふるさと割引でお得!2017年版

 2017年のおすすめバスツアーを集めました。一昨年のふるさと割のような大きな割引はなかなかお目にかかれないですが、独自の予算でバスツアーに対して助成金(補助金)を出している自治体は多くあります。そういった助成金を利用したツアーは旅行代金がちょっとお得。また、ツアーを探す際のポイントも少し紹介していますので、旅行を選ぶ際の参考にご活用ください。

bus-zyosei2017.png

 バスツアーのおすすめ季節は春から初夏にかけてと秋。動きやすく、食が充実する季節です。美味しい食事を期待してツアーに参加する方も多いかと思います。

 このブログを始めて以降、メディアの方や読者からちょくちょく「おすすめのバスツアー」を聞かれます。自分が参加したツアーなら「おすすめだ」「辞めた方が良い」と明確な回答ができますが、一般論的な話になるとこの手の質問の回答は、なかなか難しいです。例えば日帰りバスツアーの食事にしても、「食事がまずかった」話は腐るほどあります(^^♪。

★「食べ放題」のフレーズに騙されるな!
 そもそもバスツアーの食事は、観光バスを停めることができる駐車場があるか、団体客が入れるかを優先して考えられていますので、地元にどんな名店があろうとも団体客が入れなければ除外です。団体客を扱える店=「質より量」的な店となり、バイキング形式の「食べ放題」が売りとなる場合が多く、「地元の食材を生かした料理、食べ放題」といったフレーズにひかれて参加したけど「食事がまずかった」につながる可能性が高くなるわけです。自分が選ぶ際は、(口コミなどで)ある程度評判の良い食堂、ホテルや旅館での食事であるかをチェックポイントとしています。

★ちょっと得かも。食事時間に注目!
 一概にも言えませんが、昼食時間は注目ポイントです。「13時から昼食」のように12〜13時の間を避けた食事を設定されている場合、ちょっとお得になっている可能性があります。食堂は、最も忙しい時間帯に団体客が入るのを避けたいのが心情。ツアー会社が、時間帯をずらしてくれることを条件に食事代金を安くしたり、食事をランクアップしたりしています。参加者も落ち着いた時間帯に食事ができるので、食堂・ツアー会社・参加者全てにメリットが生じます。

★お土産店への立ち寄りに注目!
omiyageten.png
 観光名所を巡ったあとのお土産店への立ち寄りが組み込まれているツアーは多いですね。ご存知の方も多いと思いますが、お土産店からツアー会社にバックマージンが支払われています。お土産不要の方からすれば「無駄な時間」になりますが、この時間があることでツアー代金が安くなっているとも考えられます。

★助成金ツアーに注目!
 自治体がツアーに助成金を出している場合があります。これは皆さんの旅行代金が純粋に安くなるのでお得ですね。ただし、助成金を受けていてもツアー内容に記載されないことも多いです(T_T)。

 以下のサイトでは、助成金を受けているツアーを公開しているので紹介しておきます。

◆クラブツーリズム
 首都圏発、福島県へのさくらんぼ狩りツアーがあります。東京都が補助金を出しています。
助成金ツアー特集ページ

◆阪急交通社
 大阪、神戸発⇒鳥取への宿泊付きバスツアーが出ています。鳥取県が補助金を出しています。
阪急交通社

※対象ツアーの表示は、上記リンクの画面右上、フリーワード検索欄で「とっとりで待っとります」と入力し検索してください。

 最後におすすめバスツアー会社を紹介します。関東では、お馴染み「はとバス」です。ツアーにハズレがないのとしっかりとした教育方針から添乗員のレベルが高いです。
hatobus-2017.png

はとバス

 楽天トラベルからもツアーの申込が可能です。はとバス専用割引クーポンも配布中!!
はとバスツアー(クーポンあり)



posted by 誠太郎 at 00:00 | Comment(0) | バスツアー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2017年04月16日

大幅割引!キッザニア東京を一番お得に予約する方法 2017年版

 2017年4月以降も引き続き配布されている、じゃらんの体験・遊び用クーポンがキッザニア東京の予約にも利用できてお得です。キッザニア東京は、施設の全てが実際の3分の2スケールで作られていて、3〜15歳までの子どもが仕事体験できる商業施設です。「キッゾ」というキッザニアだけの通貨があり、仕事体験が終わったあと給料として支払われ、施設内のお店で使用することができます。大人は参加できませんが、見学は可能です。保護者ラウンジがあるので、そこで終わるまで待っていることもできます。割引額としてはじゃらんのクーポンが一番お得ですので、ぜひ利用してください。

tokyo_00.jpg

(2017年4月現在のクーポン)
 クーポンは最大5,000円引から1,000円引まで種類があり、最大の割引額は「20,000円以上で利用できる5,000円割引クーポン」となっています。割引率はすべて最大25%です。じゃらんのキャンペーンなどでそれよりお得なクーポンが年に数回配布されることがあります。現在のクーポンも期間限定です。ここ数ヶ月ずっと延長してくれているので、しばらくは延長配布してくれる感じはしますが、早い者勝ち・配布数限定なのであるうちに予約しておきましょう。

※クーポンの種類(額面、利用条件等)は時期により異なります。以前には、「15,000円以上で利用できる5,000円割引クーポン」「8,000円以上で利用できる4,000円割引クーポン(最大半額)」などがありましたが、2017年4月現在、配布されていません。

 ちなみにクーポンは全国の様々な体験・遊びに利用できますので、チェックしてみてください。

割引クーポン配布ページ

 体験談も公開されています。
キッザニア東京 特集ページ

taiken_00.png





posted by 誠太郎 at 00:00 | Comment(0) | 東京 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2017年04月14日

国内・海外で人気のお土産・名物を割引価格で買えるサイト!JTBショッピング

 JTBグループのJTB商事は、2017年4月12日に「旅」をテーマにした土産・お取り寄せショッピングサイト「JTBショッピング」をOPENしました。サイトでは、国内47都道府県と世界約60ヶ国地域から厳選した特産品やお土産を取り扱っています。国内のご当地グルメや地酒、地ビール、伝統工芸品といったふるさと名物はもちろん、世界のグルメ、スイーツ、ワイン、デザイン雑貨などの購入・お取り寄せができます。また、旅先で便利な旅行セキュリティグッズや旅行用品も扱っています。今回、サイトのオープニングキャンペーンを開催。初回購入時500円割引、JTBトラベルポイントを5倍加算、スーツケース最大50%割引を実施しています。会員価格で購入できるお得なJTBトラベルメンバーになって(無料)、ぜひショッピングを楽しんでください。

jtb-syopping.png

 旅行に出かけた際、親戚や会社・友人などへのお土産は選ぶのも一苦労、そのうえ大きな荷物になって移動もたいへんということは、誰もが経験済かと思います。旅先での楽しみの一つとしてお土産選びができればよいですが、形式的なお土産は面倒に感じてしまいます。そんな時に便利なのが、ショッピングサイトです。自宅のパソコンで選べば、数日後には届けてくれて、さらに現地だとあまりない割引やポイントサービスまで付いてくるので至れり尽くせりです(^^♪。形式的なものはパソコンで済ませて、残りは旅先でゆっくり選ぶ!これで旅行がいっそう楽しくなります。

jtb-syopping1.png

 もちろん、お気に入りの名物や食べたことがない逸品を自宅に取り寄せるのも幸せなひとときです。オープニングキャンペーンは、500割引やJTBポイントが5倍となるお得な期間(6月30日まで)です。国内外のふるさと名物が集まっているので、見るだけでも楽しめます。ぜひチェックしてください。

・会員価格での購入
・JTBトラベルポイントが貯める
・5,400円以上送料無料

 これらの特典を受けるためにJTBのWEBサイトで会員登録が必要です。
JTBトラベルメンバー会員登録


特典 500円OFFクーポン 詳しくはこちら

 利用頻度に合わせてランクアップ特典もあります。

特典 全商品ポイント5倍 詳しくはこちら

 ではショッピングを楽しんでください。

JTBショッピングサイト

※旧「旅motto」が移転、新規オープンしたサイトです。



posted by 誠太郎 at 00:00 | Comment(0) | ふるさと割名物・特産品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

長野県王滝村2017年度プレミアム商品券を旅行者向けに販売!長野県ふるさと割 H29.4〜

 長野県南西部、御嶽山のふもとにある王滝(おうたき)村が、平成29年度(2017年度)も村外旅行者向けに『王滝村プレミアム商品券』を販売します。1冊額面5,000円分を3,000円で販売。使用期間は、平成29年4月29日〜平成30年3月31日。申込受付はホームページより可能です。一人なんと20冊まで購入できるので、最大4万円もお得!昨年度よりプレミアム率が格段にUPしての、2,000冊限定販売ですので購入はお早めに!!夏休みなど避暑を兼ねた家族旅行に最適です。

outaki_2017_01.png

 2014年(平成26年)9月の御嶽山噴火はまだ記憶に新しいですね。地震や火山活動などの自然災害は、近年本当によく耳にすることが多くなりました。被災地の地域経済復興は、その後の大きな課題となるわけですが、王滝村もまたその地域の一つです。皆さんがその地を訪れ、地域の魅力を発信することがなによりの支援になると思います。ぜひこの機会に旅行を検討していただければと思います。商品券が初夏〜秋の山を楽しむにはベストな時期に使えるのは魅力的です。

*王滝村自然湖 カヌー体験もできます。
outaki-2.png

朝霧がかかる日の出頃の景色が人気です。
outaki-3.png


 昨年度の商品券は、6,000円分を5,000円で販売していたのでプレミアム率は20%。今年度は5,000円分を3,000円で販売なのでプレミアム率が60%以上になっています。10万円分まで購入できますが、お釣りがでないので、利用する範囲内でご購入ください。

 以下、商品券の詳細です。

【商品券の内容】
 1冊当たり 5,000円分の商品券を 3,000 円(税込)で販売。
 (1,000円券×3枚 + 500円×4枚綴り。プレミア率約66%)

 ※一人あたり20冊まで購入可能。

【プレミアム商品券購入までの流れ】
1.王滝村ホームページより必要事項を入力し、申込み。
2.「郵便振替用紙」が送られてきます。
3.郵便局で入金。入金の確認が取れ次第、商品券が送られてきます。

【販売冊数】
 2,000冊

【商品券有効期間】
 平成29年4月29日(土)〜平成30年3月31日(土)

>>>王滝村公式ホームページ

 楽天トラベルの宿泊施設一覧を掲載しておきます。予約の際の決済方法は、必ず「現地払い」にしてください。4/14現在、宿泊プラン掲載中の以下の宿泊施設については、商品券の利用対象施設となっていますが、予約の際は宿泊施設に商品券を利用する旨を伝えておくのが無難です。

・おんたけ休暇村セントラルロッジ
・よっくんヒュッテ N
・ぷちはうすSEOTO
・普寛堂 くるみ沢旅館
・滝旅館
・たかの湯

木曽郡王滝村のホテル・宿泊施設一



posted by 誠太郎 at 00:00 | Comment(0) | 長野 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする