2017年06月07日

大分県ふるさと割で2017年も温泉へ!JALが一人5,000円割引 夏旅行に行こう。

 JAL(日本航空)は、航空券と宿泊がセットになったダイナミックパッケージにて、往復に大分空港を利用し、県内の指定宿泊施設に1泊以上する方を対象に、1名につき5,000円を旅行代金から割り引く「JALふるさと応援割」を実施しています。2017年6月10日から8月8日出発の旅行が対象です。別府市が昨年11月に打ち出した夢のような遊園地「湯〜園地」が7月末に開催されるなど何かと話題が豊富な大分県、夏休みなどを利用してぜひお得な旅行を楽しんでください。

jal-ooita2017.png

 温泉スライダーや温泉ジェットコースターなど思わず「ほんまか?」と疑ってしまうような遊園地「湯〜園地」が7月29日〜31日の3日間、別府ラクテンチにて開催されますね。税金を一切使わずクラウドファンディングで資金を集め、入場券も支援の返礼品とする徹底ぶりにより支援総額が5千万円を突破しています。「湯〜園地?何それ??」という方は、ぜひ公式サイトやユーチューブなどでチェックしてください。

湯〜園地計画 公式サイト

 以下、ふるさと応援割の詳細です。

【対象期間】
2017年6月10日(土)〜8月8日(火)出発分まで

【割引額】
 1名につき30,000円以上の旅行代金から5,000円割引

【利用条件】
 ・往復に大分空港を利用すること
 ・大分県内の対象宿泊施設に1泊以上すること

 その他、詳細はJAL特集ページにて。
JALふるさと応援割特集ページへ

 ※青森、岩手、秋田、愛媛に利用できるふるさと割もありますので、ぜひご利用ください。


大分県のレジャー予約(割引クーポンあり)




posted by 誠太郎 at 00:00 | Comment(0) | 大分 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする