2015年05月21日

2015年プレミアム旅行券を使って行ける「日本の世界遺産」の旅。ところで世界遺産って何?

 平成27年7月に世界遺産への登録がほぼ確定している「明治日本の産業革命遺産」。そのためか、ここ最近テレビで「軍艦島」をよく見かけますね。軍艦島は俗称で正式には「端島(はしま)」、かつて炭鉱として栄えた長崎県にある島です。軍艦島ばかりが取り上げられていますが、「明治日本の産業革命遺産」は、岩手県・静岡県・山口県・福岡県・佐賀県・長崎県・熊本県・鹿児島県にまたがっています。有名どころでは、山口県の萩城下町や松下村塾がその一つです。

sekaiisan_01.jpg

長崎県のふるさと割クーポンはこちら

 現時点で日本の世界遺産登録数は文化遺産14と自然遺産4の計18あります。世界遺産に注目が集まっているので、プレミアム旅行券(ふるさと割クーポン)を使って行ける特に人気のある世界遺産をいくつか紹介します。

 と、その前に世界遺産ってそもそも何?という方のために簡単に説明。

 世界遺産として認めるかはユネスコ(国連教育科学文化機構)の世界遺産委員会が決めています。まずはいろんな国が「こんな遺産があるから世界遺産として認めてよ」とユネスコに推薦します。そうするとイコモス(国際記念物遺跡会議)という、ユネスコの協力機関(世界建築や考古学遺産などのプロフェッショナル集団)が調査をしにきます。調査結果を世界遺産委員会に報告し、最終決定されるという流れです。

 では、そんな世界遺産を一気に紹介。


★厳島神社(宮島)
hiroshima_2.jpg

先日、楽天トラベルとヤフートラベルでふるさと割クーポンが発行され、順調な売れ行きです。

楽天トラベルのふるさと割クーポンはこちら


ヤフートラベルのふるさと割クーポンはこちら



★白川郷の合掌造り集落(岐阜県)
gifu_02.jpg

楽天トラベルのクーポンが完売。じゃらんでわずかに残っている状況です。

じゃらんのふるさと割クーポンはこちら


★五箇山の合掌造り集落(富山県)
toyama-02.jpg

プレミアム宿泊券は、南砺市観光協会HP「南砺3つ星の宿」にて


★石見銀山(島根県)
sekaiisan_02.jpg

6月販売予定、宿泊券は7月からの旅行に使用できます。


★平泉(岩手県)
sekaiisan_03.jpg

詳細未定ですが、夏の旅行に使用できそうです。


 まだまだある日本の世界遺産。今後も旅行券の販売状況とともにお伝えしたいと思います。




《平成27年7月5日追記》

 ついに「明治日本の産業革命遺産」の世界文化遺産への登録が決定しました。
記事を更新しました。

プレミアム旅行券を使って行ける「明治日本の産業革命遺産」の旅。祝!世界文化遺産登録





posted by 誠太郎 at 00:00 | Comment(0) | 日本の世界遺産 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。