2015年06月07日

栃木県ふるさと旅行券 平成27年6月15日受付開始。世界遺産日光東照宮、華厳の滝、栃木で本物の出会いを

 栃木県の『本物の出会い栃木 ふるさと旅行券』の第1期分の申込み受付が6月15日より開始となります。申込方法はハガキもしくはインターネット、6月19日が期日と受付期間がかなり短いのでご注意ください。応募者多数の場合は抽選となり、当選すれば栃木県内のお店や施設で特典が受けられる周遊パスポートと合わせて旅行券が届きます。

tochigi_01.png

 栃木県といえば、世界遺産の日光東照宮があります。日光東照宮は、徳川家康を神格化した東証大権現を祀っていて、建物には様々な動物の木彫像が多く見られます。「幼少期には悪事を見ない、言わない、聞かない方がいい」という教えになっていると言われる「見ざる、言わざる、聞かざる」の三猿は有名ですね。多くは平和の象徴となっているそうですが、お参りの際はそんなところにも注目して観てください。

 また、同じく日光にある「日本三名瀑(めいばく=滝)」の一つ「華厳の滝」は必見です。(残り2つは、和歌山県「那智の滝」、茨城県「袋田の滝」)

 最後は、宇都宮市で餃子を買って帰りましょう(^^♪

〇日光東照宮
tochigi_02.jpg

〇華厳滝
tochigi_03.jpg


《申込期間》
◆ハガキ、インターネット
 第1期 平成27年6月15日〜6月19日
 第2期 平成27年9月 1日〜9月 5日

※ハガキは、期間内の消印をもって有効となります。

《プレミアム内容》
 宿泊券・・・・1枚5,000円で10,000円分利用(プレミアム率100%)

《発行枚数》
 各期40,000枚(合計80,000枚)

《宿泊の有効期限》
 旅行券到着の日〜平成28年2月1日(チェックアウト分)

《宿泊券の詳細及び利用可能な施設》
 特設サイトにて


 詳細は、県の特設サイトを参照してください。購入・利用にあたって特に重要な点だけ記載しておきます。

・申込みは一人につき1回のみで5枚が上限です。

・お釣りはでないので額面以上の宿泊費でしか利用できません。
 (1泊24,000円だと2枚しか使用できず、4,000は現金などで支払いとなります)

 申込み方式による販売方法は島根県と同じですが、こちらは当選したら直接旅行券が届くので必要枚数以上の申込みをすると無駄になりますのでご注意を。(島根は、当選後コンビニで旅行券に引換えするか自由だったので、多数で申込み必要な分のみ旅行券に引換ができました。)


tochigi_04.png

 また、平成27年7月1日からは、各旅行予約サイトで以下のふるさと割クーポンが発行されます。

50,000円以上の宿泊料金で25,000円割引
40,000円以上の宿泊料金で20,000円割引
30,000円以上の宿泊料金で15,000円割引
20,000円以上の宿泊料金で10,000円割引
10,000円以上の宿泊料金で 5,000円割引


《楽天トラベル》

トラベルクーポン2015特設サイト


《じゃらん》

ふるさと割クーポンで旅に出よう! 特設サイト

《るるぶトラベル》

地方創世応援キャンペーン 特設サイト



<関連サイト>
本物の出会い栃木ふるさと旅行券 特設サイト

〇栃木県観光物産協会『とちぎ旅ネット

〇日光市観光協会公式サイト『日光旅ナビ


<関連観光ガイド>
るるぶ栃木 宇都宮 那須 日光 ’15







posted by 誠太郎 at 00:00 | Comment(0) | 栃木 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。