2017年10月04日

福岡県ふるさと割クーポンで2万円割引!世界遺産「宗像・沖ノ島」・博多・太宰府

 るるぶトラベルでは、「神宿る島」宗像・沖ノ島と関連遺産群がユネスコの世界遺産リストに国内で21番目に登録されたことを記念して、宗像市や博多、太宰府など福岡県内の宿泊施設に使える最大8,000円割引となる宿泊クーポンを配布しています。航空券やレンタカー利用者にもおすすめです。

munakata-sekaiisan.png

 クーポンは、現在の居住地が首都圏・中部・関西エリアの方限定となっています。宿泊専用、宿泊+レンタカー限定、航空券+宿泊+レンタカー限定の3種類が用意されていて最大20,000円割引とたいへんお得です。ちょうど紅葉の季節にも使えますので、ぜひこの機会に福岡県を訪れてみてください。

◆祝!世界遺産☆宗像・沖ノ島 宿泊クーポン
【対象者】
 居住地が、東京都・神奈川県・千葉県・埼玉県・群馬県・栃木県・茨城県・新潟県・愛知県・三重県・静岡県・岐阜県・大阪府・兵庫県・京都府・滋賀県・和歌山県・奈良県の方

※航空券+宿泊+レンタカー限定クーポンは、
(往路)羽田・成田・中部・小牧・関空・伊丹空港⇒福岡空港
(復路)福岡空港⇒羽田・成田・中部・小牧・関空・伊丹空港
の予約に限る。

【予約対象期間】
 2017年10月3日(火)〜2017年11月13日(月)

【宿泊(出発)対象期間】
 〜2018年1月31日(水)

割引額など詳細は、以下のページにて。
クーポン配布ページ

 2017年7月に発生した「九州北部豪雨災害」への復興支援にあたる補助金制度「ふくおか応援割」もたいへんお得です。
ふくおか応援割特集ページ



**** 以下、2015年(平成27年)のふるさと割事業の特集内容です。 ****
 福岡県のプレミアム旅行券(ふるさと旅行券)『福岡よかとこ旅行券』が、いよいよ平成27年6月26日14時から全国のコンビニで販売開始となります。そして7月1日には旅行予約サイトでふるさと割クーポンが発行されます。

7月1日発行の最大30,000円引ふるさと割クーポンはこちら。


〇福岡タワー
fukuoka_12.jpeg


コンビニ発売『福岡よかとこ旅行券』の詳細は以下の通り。

《プレミアム内容》
 1枚2,500円で5,000円分利用
 1枚500円で1,000円分利用
(ともにプレミアム率100%)
 
 ※宿泊施設での利用は1泊につき一人20,000円を上限。

《発行枚数》
 3億円分

《発売期間》
 平成27年6月26日14:00〜(売切次第終了)

《宿泊の有効期限》
 平成27年6月26日(チェックイン分)〜平成27年11月1日(チェックアウト分)

《宿泊券の詳細及び利用可能な施設》
 タクシーや有料体験プログラムなどでも利用可能。詳しくは、特設サイトにて。


福岡市・太宰府周辺の宿泊施設一覧
fukuoka_11.jpg

※旅行券使用可能な宿泊施設かは下記特設サイトにて必ず事前に確認してください。



<関連サイト>
福岡よかもん市場・福岡よかとこ旅行券 特設サイト

〇福岡県観光連盟「観光情報クロスロード福岡


<関連観光ガイド>
るるぶ福岡 博多 天神 ’15







posted by 誠太郎 at 00:00 | Comment(4) | 福岡 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
福岡よかとこ旅行券は人気がないみたいで、
9月29日発売にもかかわらず、いまだに購入できます。
なぜ人気がないのか?
管理人さまの考察をよろしくお願いします。
Posted by 配当大臣 at 2015年10月11日 22:47
 配当大臣さん、訪問&コメント&難しい質問ありがとうございます(>_<)

 今年発売の旅行券は、多くの自治体が夏前に売り出したこともあり、涼しい地域(東北など)が人気し、九州は売れ残る傾向がありました。冬に近づけば暖かい地域に人気がシフトするかと当初は思っていましたが、そんな感じでもなく人気した地域にさらに拍車が掛かっています。また、都会は苦戦気味で愛知もクーポンが長らく売れ残っています。さらに福岡は、ポータルサイトの中にいろいろ企画がありすぎて利用者からすれば複雑な感じがします。そういった理由が少しずつ影響したのではないでしょうか。

 ただ、もともと観光地としての人気はある福岡県、PRにも力を入れているようですし、近く完売となる気はしますが・・・

 配当大臣さんはなにか思われるところがあるのでしょうか?

Posted by 誠太郎 at 2015年10月12日 03:02
ご回答ありがとうございます。

今回、プレミアム旅行券は群馬県と福岡県を購入しました。
群馬県はほとんどの宿泊施設で使えて、なおかつ使用不可日(年末年始もOK)がないので人気なのかな?と思っています。
福岡県は使える施設が少なく、各施設により使用不可日があるみたいで、その使用不可日も一覧表があるわけでもなく各施設に各自問合せとなっているのが不人気の原因かなと考察していますが、他にデメリットがあるのか自分で調べてみても分からず質問してしまいました。
Posted by 配当大臣 at 2015年10月12日 15:10
配当大臣さん、回答ありがとうございます。

 返信遅くなりました・・・スミマセン。

 使用できる施設の件はもっともなご意見かと思います。結局ユーザーにとってわかりやすい、使いやすいが一番でふるさと割の企画に力をいれずとももっとシンプルで良かった気がします。ただ右に習え的な販売方法だと批判の元になるので難しいと思いますが。
Posted by 誠太郎 at 2015年10月13日 22:45
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。