2015年08月15日

富山県南砺市 第2弾プレミアム宿泊券を平成27年8月25日に販売開始。

 富山県西部にある南砺(なんと)市が、平成27年8月25日より県外旅行者対象のプレミアム宿泊券(第2弾)を販売します。秋〜冬の旅行に利用でき、宿泊代が最大半額。北陸新幹線開業と五箇山合掌造り集落世界文化遺産登録20周年を記念しての発売です。販売枚数はわずか200枚!!インターネット及び電話での申込みです。

nanto_11.png

 実は、この南砺市の宿泊券は第1弾が3月14日発売だったんです。鳥取県が4月1日に発売し、わずか数分で完売となってメディアなどで話題になりましたが、それより以前に発売していたのが、この南砺市です。まだ旅行券が今ほど浸透していなかったのと、南砺市限定で第1弾は1,200枚という販売枚数だったこともあり数ヶ月は購入できたのですが、今回は即日完売が予想されます。当サイトでも一番最初に紹介した思い入れのある旅行券、売れ行きや第2弾の販売がずっと気になっていました。

 第1弾の時も紹介しましたが、お勧めはやはり世界遺産になっている「相倉合掌造り集落」と「菅沼合掌造り集落」ですね。山に囲まれた集落で大昔にタイムスリップしたかのような景観です。1〜2月の旅行だと雪景色となり集落がライトアップされる時期です。春や夏とは全く違った趣となりますね。なかには民宿として宿泊できるところもあるので「合掌造りのお宿に泊まって囲炉裏を囲んでの食事」というのも良い思い出になると思います。


〇相倉合掌造り集落(あいのくらがっしょうづくりしゅうらく)
nanto_12.jpg

 江戸〜明治時代に建てられたそうです。最古のものは17世紀だとか・・・

〇菅沼合掌造り集落(すがぬまがっしょうづくりしゅうらく)
nanto_13.JPG


宿泊券第2弾の詳細は以下の通り。

《購入条件》
・富山県外からの旅行者
・宿泊施設で「お客様が選ぶ南砺3つ星の宿」アンケートへの回答可能な方
・南砺市を気に入れば知り合いにPRしてくれる方

《プレミアム内容》
 1枚5,000円で10,000円分利用(プレミアム率100%)
 一人あたり2枚まで購入可能

《発行枚数》
 200枚

《発売期間》
 平成27年8月25日10:00〜(売り切れ次第終了)

 インターネットまたは電話による申込です。(下記、南砺市観光協会HPより)

《宿泊の有効期限》
 平成27年9月14日(チェックイン分)〜平成28年3月1日(チェックアウト分)

《宿泊券利用可能な施設》
 南砺市観光協会HP「南砺3つ星の宿」
 ※宿泊券の購入や直接宿泊施設に予約申込する場合は、ここからどうぞ。

 旅行予約サイトや店頭窓口を通しての予約が可能かは、宿泊施設によって違うようです。いくつか電話をして聞いてみましたが、全て「使用できます」という回答でしたので多くの宿では問題ないようですが、かならず事前確認しましょう。以下は、電話にて「使用できます」と回答のあった宿泊施設です。(なお、3月に紹介した第1弾販売時のお勧めの宿「合掌造りの民宿 弥次兵衛」は、この第2弾の宿泊券を使用できなくなりました。逆に2弾から使用可能となる宿泊施設もあるようです。)

予約は必ず現地払いにしましょう。
・宿泊施設の要望欄などに「プレミアム宿泊券利用」を明記するか、事前に宿泊施設に電話して伝えておきましょう


【宿泊券が利用できるお勧めの宿】
〇五箇山温泉赤尾館
nanto_14jpg.jpg

 天然温泉と五箇山郷土料理が好評の司馬遼太郎も宿泊した五箇山の老舗旅館。

>>>五箇山温泉 赤尾館

〇五箇山温泉 五箇山荘
nanto_15.jpg

 和洋室・車椅子対応の洋室もあり。

>>>五箇山温泉 五箇山荘


<関連サイト>
五箇山の合掌造り集落の宿泊施設一覧

 るるぶトラベルでは「五箇山の合掌造り集落」の宿をまとめて見れたので記載しておきます。

 ※宿泊券の利用ができるかを必ず上記南砺市観光協会HP、または電話にて直接確認してください。

南砺市の観光サイト「旅々なんと」
 かなり多くのお祭りがありますのでチェックしてみてください。






posted by 誠太郎 at 00:00 | Comment(0) | 富山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。