2016年01月04日

2016年(H28年)冬、ふるさと割で行く「いちご狩り」特集!

 いちごの美味しいシーズン到来!!ということでふるさと割を利用して行く「いちご狩り」にスポットを当ててみたいと思います。いちごは、その名前通り1月〜5月が収穫時期となります。ゴールデンウィーク中のお出かけスポットとして紹介されることも多い人気の農園だと、4月になって申込を行っても予約でいっぱいだと断わられることが多いです。ふるさと割を利用してお得に行ける期間としては、1〜2月がほとんどということになりますが、いちごは寒い時の方が美味しいので時期的にはお勧めです。

 2016年も他サイトにはないテーマを考えてツアーや旅行券などを紹介していこうと思っていますので、今年もぜひ当サイトをよろしくお願いいたします。

ichigo_00.png

 私の子ども達もいちごが大好きなので、年末に申し込んだふるさと納税では、福岡県直方市と佐賀県に寄付をして謝礼品として「あまおう」と「さがほのか」を申込みました。いちご狩りにも家族で毎年1回は近場に出かけます。専門的な知識を持っているわけではありませんが、予約時の注意点などを少し記載しておきます。

〇寒い時期のいちごは美味しいですが、成長が遅いので人が集まる休み明けの平日などはいちごの数が少なくなっている可能性が高くなります。そういった対策のため週末に開放しないハウスを確保している農園もあるので行く日によっては事前確認をしておいた方がよいです。

〇ビニールハウスでの栽培は、1〜5月が旬となりますが、雪の多い地方に多い露地栽培(作物を屋外の畑で栽培すること)だと時期が旬の時期が全く異なり、6月以降になる場合もあるので注意が必要です。

〇狙い目の時間帯はいちごが多い午前中です。赤く熟したいちごが美味しいですが、まだ青みが残るいちごもぜひ一度はご賞味を。そっちの方が好きだという人も結構いるんですよ。

〇農園に数時間もいる人はあまりおらず、いちご狩りは1時間ほどで終わってしまいます。ツアーならその後の行動も決まっているので良いですが、フリーで行くなら農園の後の行動を決めておきましょう。

ichigo_01.JPG

 まずは、じゃらんにていちご狩りの特集ページがありますので人気の農園や豆知識をチェックしてください。

>>>いちご狩り特集ページ

 いちご狩りの予約可能な施設一覧です。2名以上の予約で利用できる体験用最大半額クーポンが配布されているので利用すればかなりお得に予約ができます。

>>>じゃらん いちご狩りができる施設一覧(体験用最大半額クーポンあり)


 続いてツアーの紹介です。

【阪急交通社】
あしかがフラワーパークイルミネーションといちご狩り「とちおとめ」食べ放題2日間

 仙台発⇒栃木県のツアー。1月29日〜2月4日の設定期間内なのでかなり限定商品です。


 宿泊ありならふるさと割クーポンを利用してください。
人気の「あまおう」福岡県、「さがほのか」佐賀県、「あすかルビー」奈良県、「章姫(あきひめ)」静岡県とまだまだクーポンが獲得できる地域で美味しいいちごと出会えます。いちご狩りは上記じゃらんで体験用クーポンを利用して予約、宿泊は以下のサイトでクーポン利用というお得な手もあります。

るるぶトラベルのクーポンはこちら

じゃらんのクーポンはこちら

楽天トラベルのクーポンはこちら


ヤフートラベルのクーポンはこちら







posted by 誠太郎 at 00:00 | Comment(0) | レジャー・季節のイベント予約 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。