2016年03月02日

長崎離島プレミアム付き商品券「しまとく通貨」28年度も延長発行

 長崎県より離島で使えるプレミアム商品券「しま共通地域通貨(通称:しまとく通貨)」が平成28年度以降3年間に渡り延長発行されることとなりました。プレミアム率20%の商品券なので「最大半額!」というインパクトさはないですが、宿泊・レンタカー・お土産・食事・ガソリンスタンドでの給油まで幅広く使えるのが魅力的です。あとは長崎県がプレミアム宿泊券を発行してくれたら完璧なんですが(^^♪。

 昨日の記事で来年度はネタがあるだろうか・・・と心配していたのですが、平成28年度の旅行者向けプレミアム商品券情報「第1弾」としてさっそく紹介できました。
\(^o^)/

shimatoku_00.png

 しまとく通貨は、平成25年度より3年間の予定で当初発行されました。初年度こそ販売実績は低調でしたが、その後順調に実績を伸ばし27年度は、28年1月末時点で約87万4500セットを販売、売上高は104億円に上る見通しです。誘客効果がみられたため、今後の期待もありさらに3年間の延長が決定したようです。

 以下、詳細です。

【商品券の内容】
 1セット6,000円分の商品券を 5,000 円(税込)で販売。
 (1,000円券×6枚綴り。プレミア率20%)

【販売冊数】
 37万セット(9億7000万円分)

【使用できる地域】
 壱岐市、五島市、対馬市、佐世保市宇久町、小値賀町、新上五島町
(27年度は使用可能であった対馬市と長崎市高島町が外れる)


shimatoku_01.png
shimatoku_02.png

 まだ詳細が出ていないですが、以下のホームページに掲載されるかと思います。

>>>しまとく通貨ホームページはこちら


 さらに28年10月からは、スマートフォンなどで電子通貨を購入し、店舗で決済できるシステムも導入予定。印刷や運送などの経費削減を見込み、情報発信や観光客動向の分析にも活用する方針とのことです。



posted by 誠太郎 at 00:00 | Comment(0) | 長崎 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: