2016年04月03日

【北海道新幹線割引情報】きっぷを安く購入する方法とは?

 3月26日の北海道新幹線(新青森−新函館北斗)開業から、約1週間が経ちました。そこで本日は、北海道新幹線の割引きっぷについての紹介です。みどりの窓口にて正規の料金で購入する人が多い新幹線のきっぷですが、ネット予約を一手間かけるだけで5%〜25%の割引になります。往復・複数名分の金額を考えたら馬鹿にならないので、きっぷ購入の際はぜひ利用してください。

hokkaidou28_00.png

 この事業に携わった方や開業を待ち望んでいた方なら「ようやく」という想いが強いかと思います。新函館北斗駅(北海道北斗市)や函館市、宮城県仙台市などへの旅行客増加というニュースが流れる一方で、既に平日の予約だと空席が目立つという話も聞きます。注目度は高いので今後も大いに期待したいです。

 では、以下きっぷ情報です。

 東京から新函館北斗までの正規料金は、通常期で22,690円(運賃11,560円、特急料金11,130円)です。JR北海道とJR東日本にてインターネットによる割引予約が可能です。(北海道エリアの駅から乗車する方はJR北海道で、東日本エリアの駅から乗車する方はJR東日本で予約します。夜間の予約ができないなど制限がありますのでご注意を。)

 また、4月22日までに予約した方は、抽選で北海道新幹線記念グッズが当たるキャンペーンを実施中です。

【JR北海道】
《サービス名》
 JR北海道予約サービス

《割引内容》
 ・「北海道ネットきっぷ」予約 21,550円(5%割引)
 ・「北海道お先にネットきっぷ」予約 17,010円(25%割引)

 ※14日前までの予約なら「北海道お先にネットきっぷ」の利用が可能です。

《きっぷの受け取り》
 JR北海道エリア内のみどりの窓口や指定席券売機にて可能。

>>>『JR北海道予約サービス』ホームページはこちら

>>>キャンペーン詳細・応募ページはこちら

hokkaidou28_01.png

【JR東日本】
《サービス名》
 えきねっと

《割引内容》
 ・「えきねっとトクだ値」予約 21,550円(5%割引)
 ・「お先にトクだ値」予約 17,010円(25%割引)

 ※14日前までの予約なら「お先にトクだ値」の利用が可能です。

《きっぷの受け取り》
 ・JR東日本エリアのみどりの窓口や指定席券売機
 ・函館駅や五稜郭駅、北海道新幹線の各停車駅

>>>『えきねっと』ホームページはこちら

>>>キャンペーン詳細・応募ページはこちら


 えきねっとではお得なツアー商品も販売しています。北海道新幹線の特集も組まれているので参考に。

>>>びゅうJRで行く国内ツアー|えきねっと

 50歳以上の方で、『大人の休日倶楽部』会員となるとさらにお得な予約ができるのですが、クレジットカードの申込が必要です。ここでは紹介しませんが、上記『えきねっと』ホームページで案内があるのでそちらを参考にどうぞ。





posted by 誠太郎 at 00:00 | Comment(0) | 北海道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。