2016年06月12日

滋賀県の観光お得情報2016年 彦根・米原・長浜市の石田三成ゆかりの地巡り

 本日は、観光地として人気急上昇中の滋賀県より、彦根市・米原市・長浜市で現在開催中の特別企画展「石田三成に逢える近江路 MEET三成展」にスポットをあて紹介します。平成28年のNHK大河ドラマ『真田丸』でも石田三成がキーマンとして展開中ですが、滋賀県はこの三成とタイアップすることで大きな話題となり、全国的なアピールに大成功を収めました。特に石田三成ゆかりの地であるこの3市に注目が集まり、全国各地から観光客が集まっています。タクシー助成や宿泊・観光に使えるクーポン情報もありますので、今年の旅行先としてぜひご検討ください。

shiga_mitunari.png

 滋賀県は、全国初?の企画として一人の戦国武将とタイアップした「石田三成発信プロジェクト」を今年初めに立ち上げました。3月には、石田三成を全面に押し出したCMの「ゆるさ」が大きな話題となりました。関ヶ原の合戦での敗軍の将ということもあり、マイナスイメージが強かった三成像を大きく転換させるため、万民を想う心優しいエピソードを紹介し、三成の好感度と合わせて滋賀県への認知度や好感度を上げようという狙いがあったのですが、『真田丸』の効果もあり、その狙いは見事にはまりました。(CMが気なる方はポータルサイトやYouTubeでどうぞ。)にしても三成を演じる山本耕史ははまり役だと感じています(^^♪

>>>「石田三成×滋賀県」ポータルサイト

shiga_daiman.png

 さて、プロジェクトの一環として、滋賀県の中でも特に三成にゆかりの深い彦根市・米原市・長浜市の3市(主催:びわ湖・近江路観光圏活性化協議会)は、「石田三成に逢える近江路 MEET三成展」を開催しています。期間は、11月30日(水)まで。各市ごとに会場と内容が異なりますのでご注意ください。

彦根市 】・・・佐和山城主となって治めた地
◆真田丸にみる石田三成と激動の佐和山城展
会場:開国記念館

>>> ポータルサイト(彦根市観光ガイド)

米原市 】・・・秀吉との出会いの地
◆運命・米原企画展
会場:観音寺本坊

>>> ポータルサイト(長浜・米原・奥琵琶湖を楽しむ観光情報サイト)

長浜市 】・・・石田三成出生の地
◆真田丸ゆかりの武将展
会場:湖北観光情報センター

>>> ポータルサイト(長浜・米原・奥琵琶湖を楽しむ観光情報サイト)

meet_mitunari.png

 また、3市合同の『MEET三成展スタンプラリー』も同時開催しています。3会場全てでスタンプを押印すると、特製三成グッズ(※)が貰えます。さらに、12ヶ所のスタンプポイントの内9ヶ所(各市3ヶ所)でスタンプを押印すると、総額40万円相当の豪華賞品(抽選)が当たる応募券が貰えます。(スタンプ帳は、各スタンプポイントや観光案内所などで無料配布しています。)

※山本耕史氏・筆の石田三成の旗印「大一大万大吉」をデザインした特製クリアファイル・非売品(限定5000)

>>> スタンプラリーの詳細はこちら


mitunari_taxi.png

 3市を巡るための観光タクシーも用意されています。タクシーも「三成」仕様、ドライバーによるガイドも受けられます。行きたい場所を伝えれば可能な限りコースに組み込んでくれるそうです。

>>> 観光タクシーの詳細についての確認はこちら


 あと、彦根市が今秋に夕食のため宿泊施設から飲食店まで利用したタクシー代を往復で千円分、宿泊客に返金する試みを始めます。ホテルなどで配布された「キャッシュバック券」と、タクシーの領収書を飲食店や宿泊先で提示すれば、片道500円、往復千円が戻る仕組みを整備し、試験的な運用を開始するようです。詳細が決まり次第、彦根市観光ガイド(巻末にリンク)で案内されると思いますので秋以降の旅行時にはチェックしてください。

 宿泊予約の際は、るるぶトラベルで9月30日までの宿泊に利用できる「京都・滋賀・奈良」で使える1,500円の割引クーポンを利用すればお得です。

>>> 1,500円宿泊割引クーポンはこちら


【観光情報ポータルサイト】
彦根観光ガイド
 多くの観光マップなどをダウンロード可能です。

〇米原市・長浜市
長浜・米原・奥びわ湖観光情報






posted by 誠太郎 at 00:00 | Comment(0) | 滋賀 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。