2017年05月31日

ふるさと納税 旅行券・宿泊券 沖縄特集2017年版!人気の那覇市・宮古島へ

 ふるさと納税で沖縄県を旅しよう!をテーマに返礼品として貰える旅行券(宿泊券・感謝券)をピックアップしました。人気の那覇市や宮古島への旅行が寄付をすることでお得に!2017年4月に総務省から全国の自治体への通知により、返礼品から金券類や家電・家具などが消えつつあります。年末に近づくにつれお得な返礼品が数少なくなっていくので、2017年は早めのふるさと納税がおすすめです。

okinawa-furusatotax.png

 寄付金集めのために激化していた返礼品競争に歯止めをかけるべく、2017年4月に総務省から全国の自治体へ返礼品の見直しを行うよう通知したことで各自治体では既に見直しが始まっています。通知内容をざっくり言えば、

・返礼品の還元率を寄付金額の3割以内とすること
・金券類や家電・家具などの換金性・資産性が高いものを返礼品としないこと

というものです。旅行券は、金額が明確で換金性が高いので見直し対象になっているのですが、独自の判断で返礼品として継続している自治体もあります。今後、額面記載があるような旅行券は少なくなると思いますが、返礼率をおさえた体験型ツアーなどが増えるのではと予想しています。寄付者がその地に来てくれることで魅力を直接伝えることができ、今後の寄付や観光業の発展につながるといった自治体側にメリットがあります。

 自治体の紹介はどこでも良かったのですが、夏休み前という時期もあり「沖縄」をピックアップしました。「ふるさと納税とは何ぞや」という方は、以下のサイトでご確認ください。

ふるさと納税とは

 控除上限額以内で上手に寄付をしてください。
ふるさと納税 控除上限額シミュレーション


naha-furusatotax.png

◆那覇市、宮古島市
 まずは那覇市と宮古島市。JTBが運営するポータルサイト「ふるぽ」にてエースJTBやるるぶトラベルプランに利用できる旅行クーポンに申し込み、旅行予約の際にクーポンを利用します。

那覇市へのふるさと納税

宮古島市へのふるさと納税


okinawashi-furusatotax.png

◆沖縄市
 沖縄市では、オキナワグランメールリゾートのペア宿泊券が用意されています。スタンダードルームとスイートルームプランがあります。

スタンダードルーム1泊朝食付プラン ペア宿泊券

スイートルーム1泊2食付プラン ペア宿泊券


 最後に旅行券の話ではないのですが、2017年6月1日から30日までの期間、人気のポータルサイト「ふるなび」にて10,000円以上の食料品を返礼品として申し込むと1,000ポイント分(=1,000円分)のアマゾンギフト券が貰えるキャンペーンを実施しています。何度でも利用可能なのでかなりお得です。

furunavi-cam.png

絶対もらえる!Amazonギフト券プレゼントキャンペーン

 30,000円を1件寄付しても1,000ポイント分しか貰えません。10,000円ずつ3件寄付すると3,000ポイント分貰えます。必ず利用条件を確認し、誤りのないようにしてください。会員登録、カード決済必須です。



posted by 誠太郎 at 00:00 | Comment(0) | ふるさと納税 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: