2016年03月10日

28年3月3連休にも使える新潟県ふるさと割クーポン登場!!

 るるぶトラベルより3月21日までの宿泊に使える新潟県のふるさと割クーポンの登場です。2人までの旅行なら一人あたり5,000円、3〜4人の旅行だと一人あたり10,000円の割引が受けられます。2月まで実施していた割引キャンペーン「うまさぎっしり新潟の旅」を申し込んだ方も利用可。旅行終了後の簡単なWEBアンケートに答えるのがクーポン利用の必須条件となっています。3月は和歌山や神戸市といった限られた地域のみとなっているクーポン配布、新たな地域の参入は嬉しいですね。3月19〜21日の3連休にも使えるので是非ご検討を。キャンペーンのキャンセル分等の残り予算のため、クーポンの数がわずかと思われます。申込はお早目に。

《3月12日追記》
・近畿日本ツーリストでもツアー好評販売中!!
・14日に楽天トラベルからもクーポン配布決定!!

niigata_61.png

 以下、クーポンの詳細です。

《対象者》
 新潟県外に在住の方。

《割引額》
・1名利用、10,000円(税込)以上の宿泊で5,000円割引
・2名利用、20,000円(税込)以上の宿泊で10,000円割引
・3名利用、60,000円(税込)以上の宿泊で30,000円割引
・4名利用、80,000円(税込)以上の宿泊で40,000円割引

《予約及び宿泊対象期間》
 2016年3月10日(木)〜2016年3月21日(月・祝)

 11日(金)まで実施している『春の大感謝祭タイムセール』のプランへの申込みも可能です。スキー場施設で使える割引チケット付きプラン等もあり、ウィンタースポーツを楽しみたい方にもお勧めです。

>>>クーポンの詳細、予約申込はこちら


>>>近畿日本ツーリストのツアーはこちら


>>>楽天トラベルのクーポンはこちら








posted by 誠太郎 at 00:00 | Comment(2) | 新潟 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2016年01月07日

「うまさぎっしり新潟の旅」第3弾の申込受付1月8日開始。

 1月5日に2期の受付が終了したのも束の間「うまさぎっしり新潟の旅」第3弾2月感謝キャンペーンの申込受付が1月8日(金)10時より始まります。第2弾の時にあった「第1弾の申込をしていない新規申込の方」という条件はなくなったようで、誰でも申込可能になっています。お得なのは、1泊につき最大2万円までの割引を受けることができる平日の旅行。土曜・休前日の予約の場合は、割引額は最大5,000円となります。ともに前回のキャンペーンと同様、観光施設等で利用できる特典券(3,000円以上の利用で1,000円OFF)が一人に付き2枚交付されるという嬉しいおまけ付きです。残り少ない予算、希望される方はできるだけ早く申込みしてください。

niigata_31.png

 1月15日にじゃらんからのクーポン配布をお知らせしたばかりの新潟県。クーポンの詳細も気になりますが、平日申込なら充分すぎるくらいお得な割引額ですね。


niigata_35.png

《対象者》
 個人であれば、誰でも可。

《割引額》
 宿泊代の半額(1,000円未満切捨て)を助成。

 ※一人1泊につき20,000円が助成の上限。
 ※1申込につき10名まで、同一宿泊施設の利用は2泊まで。

(例)1泊15,000円なら15,000÷2=7,500円
1,000円未満切捨てとなるため7,000円割引となります。

《宿泊の対象期間》
 平成27年2月1日(チェックイン分)〜平成28年3月1日(チェックアウト分)

 ※土曜・休前日は割引対象外です。


niigata_36.png

《対象者》
 個人であれば、誰でも可。

《割引額》
 宿泊代の半額(1,000円未満切捨て)を助成。

 ※一人1泊につき5,000円が助成の上限。
 ※1申込につき5名まで、同一宿泊施設の利用は1泊に限る。

(例)1泊13,000円なら13,000÷2=6,500円
1,000円未満切捨てとなるため6,000円、
(上限を超えているため)5,000円が割引額となります。

《宿泊の対象期間》
 【2月】 6日、10日、13日、20日、27日
 

【両キャンペーン共通事項】

《申込期間》
 平成28年1月8日〜(予算がなくなり次第終了)
 ※ただし、宿泊日の14日前までに限る。

《うまさぎっしり新潟の旅の利用方法》
1.宿泊施設を予約する。
2.特設サイトで割引の申込み(WEBまたは往復ハガキ)
3.宿泊割引証が自宅に届く(特典券と特典券ご利用施設ガイドブック同封)
  ※届くまでに2週間ほどかかります。
4.宿泊施設チェックインの時に宿泊割引証を提示する。

《注意点》
〇利用方法2.の割引申込は宿泊日より14日前でないとできません。つまり宿泊施設の予約は14日以降の日で行う必要があります。
〇2つのキャンペーンで利用できる日が異なります。割引対象期間カレンダーで確認し、予約時に間違いのないようにしてください。


niigata_37.png

[専用ページ]マークのついているサイトは、特集ページがあり、割引適用される宿泊施設が一覧表示されるので便利です。そのページがわかるようリンクしていますのでご利用ください。

〇特集ページのないサイトはふるさと割のページにリンクさせていますが、どのページからでも新潟の宿さえ予約すれば問題ありません。ただし、キャンペーン対象施設であることをキャンペーン特設サイトで必ず確認してください。

〇主に当サイトで紹介してきた大手旅行会社を以下にピックアップしていますが、その他にも利用可能な旅行会社があります。キャンペーン特設サイトで確認してください。


まず最初の作業が宿泊施設の予約です。1月8日すぐに申込みをしたい方は、7日のうちに予約をしてすぐに申込みできる準備をしておいてください。

JTB [専用ページ]
※新潟用のバナーを選択。


るるぶトラベル [専用ページ]


じゃらん [専用ページ]


近畿日本ツーリスト [専用ページ]


楽天トラベル [専用ページ]


日本旅行


阪急交通社


《キャンペーンの詳細及び利用可能な宿泊施設》
キャンペーン特設サイト
 対象施設、特典券の詳細、申込状況のバロメーターなど確認できます。一度は必ず目を通しておきましょう。




posted by 誠太郎 at 00:00 | Comment(0) | 新潟 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2016年01月05日

新潟県ふるさと割クーポンが2016年1月15日に登場!!

 新潟県のふるさと割クーポンが平成28年1月15日にじゃらんより配布開始となります。昨年、プレミアム旅行券「うまさぎっしり新潟の旅」が第2弾として追加販売となり、本日(1月5日)申込終了となりました。おそらくクーポンは旅行券のキャンセル分などふるさと割事業の残り予算かと思われます。旅行券の利用期間は1月末でしたが、この時期のクーポン配布なので2月か3月までの旅行に使える可能性が高いですね。

niigata_61.png

 新潟県の冬は、雪国ならではのイベントが目白押し。2万本のキャンドルと雪上花火がもたらす幻想的な世界を体感できる「えちごかわぐち雪洞火ぼたる祭」や、現代雪まつり発祥の地として第66回を数える冬の日本海側最大のイベント「十日町雪まつり」など一度は見てみたいと思う催しばかりです。また、県民の7割以上が満足している食も楽しみの一つ。米、酒、海の幸、美味しいものだらけです。

 まずは新潟県の公式観光情報サイトの特集「この冬はココに行け! 冬の新潟イベント」をチェックしてください。冬のイベント・グルメを一通りチェックできます。ただし、クーポンの詳細が不明なため、イベント開催日にクーポン利用できない可能性もあります。

>>>この冬はココに行け! 冬の新潟イベント


>>>新潟県のクーポンはこちら

〇えちごかわぐち雪洞火ぼたる祭
niigata_63.jpg

〇十日町雪まつり
niigata_62.jpg

 クーポン以外にも最大半額となるお得なツアーもありますので紹介しておきます。

 関東圏(東京・神奈川・千葉・埼玉)発なら小田急トラベル。JR+宿泊が7,000円割引、さらに新潟駅周辺お楽しみクーポン付き(5,000円相当)となるツアーです。

>>>小田急トラベルのふるさと旅行パック

 関西圏なら近畿日本ツーリストがお勧め。JRや航空機で行くプランは宿泊代金最大半額となっています。

>>>近畿日本ツーリストのツアー


 お米やお酒などの特産品のお取り寄せも3割引で購入可能。こちらも期日が残りわずかです。

新潟ふるさと名物SHOP

お米プラザ新潟 楽天市場店

niigata_coupon.jpg







posted by 誠太郎 at 00:00 | Comment(0) | 新潟 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2015年12月21日

佐渡島へふるさと割冬紀行 ズワイガニなど海の幸満喫

 新潟県佐渡島は、カニ・エビ・イカ・ブリ・マグロなど海の幸が豊富に水揚げされ、さらにその質の良さは評判です。特にズワイガニが堪能できるこの冬にお勧めの佐渡島へのふるさと割ツアーを紹介します。ふるさと割もいよいよ終盤、割引対象となる旅行期間も2月までとなっています。

sado_00.png

 佐渡島は、その豊かな土壌と気候からとれる農作物も上質です。地元でとれた佐渡米や野菜でもてなしてくれる旅館やホテルもあります。島を囲う日本海の景色と合わせて、最高の食事を味わってください。

〇七浦海岸からの風景
sado_01.jpg

 平成27年12月22日現在、佐渡島へのふるさと割ツアーはクラブツーリズムと阪急交通社で申込可能です。

クラブツーリズムのツアーは、一人あたり20,010円が割引されています。(20,000円で良いような気がしますが・・・(^^♪ ) 

『佐渡産うまいもの大満喫!タグ付き活ズワイガニ・ノドグロ・牡蠣 佐渡冬紀行3日間』

 出発地は東京・埼玉県、添乗員付きのツアーです。1月のツアーは既に締切間近です。

>>>ツアーの詳細はこちらで確認


阪急交通社では、東京発の他、関西発のツアーがあります。

佐渡冬紀行 ザ・日本海!白波と海の幸を堪能3日間

>>>ツアーの詳細はこちらで確認





posted by 誠太郎 at 00:00 | Comment(0) | 新潟 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2015年10月30日

新潟県ふるさと割 関東圏・関西県発のJR+宿泊ツアー&名物割引

 プレミアム旅行券「うまさぎっしり新潟の旅」が第2弾として追加販売となり、割引額がお得な平日・休日分は即完売となりました。(土曜・休前日分も残りわずか。)新潟県のふるさと割は旅行券だけでなく、関東圏・関西圏からのツアーも対象となっていますので紹介します。

niigata_41.png

 まずは、小田急トラベルより関東圏(東京・神奈川・千葉・埼玉)発のJR+宿泊が7,000円割引、さらに新潟駅周辺お楽しみクーポン付き(5,000円相当)となるツアーです。

小田急トラベルのふるさと旅行パック

 関西圏(大阪・京都)からは、阪急交通社よりサンダーバード+北陸新幹線で行く絶景紅葉巡りです。一人あたり1万円が助成されています。

阪急交通社のツアー

《平成27年11月21日近畿日本ツーリストのツアーを追記》
 関西圏発のJRや航空機で行くプランは宿泊代金最大半額となっています。

近畿日本ツーリストのツアー



 お得なのは旅行だけでなく、特産品も3割引で購入可能となっています。旅行に行けずとも自宅に名物を取り寄せ楽しむことができます。日本酒好きな方は特にお薦めです。

新潟ふるさと名物SHOP

幻の酒 ヤフー店

お米プラザ新潟 楽天市場店

niigata_coupon.jpg







posted by 誠太郎 at 00:00 | Comment(0) | 新潟 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。