2016年05月17日

熊本県ふるさと割最新情報!2016年ふるさと旅行券販売決定!!

 平成28年6月に九州7県(福岡県・佐賀県・長崎県・熊本県・大分県・宮崎県・鹿児島県)に利用可能な『九州ふるさと旅行券』(プレミアム旅行券・プレミアム付き宿泊券・ふるさと割クーポンと名前は何になるかは未定ですが)が公費にて発行されることが決まりました。夏のボーナス時期、行楽シーズンの予約に使えるというのは嬉しい限りですね。旅行券(クーポン)を使って熊本地震の影響で落ち込んだ九州の観光業界を盛り上げてください。

furusatowari_kumamoto.png

 九州では、熊本地震の被害を受けた観光地以外にも風評被害が広がりました。このため、九州観光推進機構や熊本、大分両県などがクーポン発行の財政支援を国に要望。5月17日に成立した補正予算を活用する方向で政府と最終調整しているとのことです。

 震災による被害は大きくないのに風評被害を受けた地域もありますが、今なお避難勧告が出ている地域や道路などのインフラ整備が完了していない地域もございます。また、雨による土砂災害の危険性がありますので、旅行の際は自治体のホームページなどでしっかりと情報を確認のうえ、訪れていただければと思います。せっかくのお得で楽しい旅行、怪我や事故などがないようお願いします。

 じゃらんでは、熊本地震復興支援特集と題して復興支援・義援金プランや九州の宿泊施設予約の際に利用できる最大5,000円割引クーポンを配布中です。

>>>九州熊本地震復興支援特集まとめ(限定割引クーポンあり)





posted by 誠太郎 at 00:00 | Comment(0) | 熊本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2016年04月19日

【熊本県震災復興支援】個人的に何ができる?旅行情報ブロガーからの応援!!

 既に皆さんが知っての通り平成28年4月14日夜、熊本県を中心とした九州全域で地震がありました。熊本県では、気象庁震度階級で最も高い(強い)震度7を記録しました。阪神大震災や東日本大震災と並ぶ強さです。すでにこの記事を執筆している18日夜の時点で43名の死者、続く余震のため熊本県内で10万人近い方々が避難生活を余儀なくされています。震災に被災された方々には心からお見舞い申しあげます。

kumamoto_hukkou00.png

※羽田空港が東日本大震災の際に発信したバナーをお借りして加工しています。

 5歳の長男が熊本県の被災のニュースを見て、「パパ、テレビの人、大丈夫なん?」と聞いてきた時に二児の父親として、日本人として何かできることをしなくてはと改めて強く思いました。会社があり、家族がある私の立場でできることは何か?を考えた末、一人のブロガーの端くれとして復興支援に少しでも協力できるようブログでメッセージを発信すべきだと思い、この記事を執筆するに至りました。

 ブロガーがこういう震災が起こった時にすぐさま記事にすると「アクセス集めが目的だろ」と少なからず叩かれるので躊躇してしまうわけです。でも考えてみたら、わずかな人数でも共感してくれて何か行動に移してくれるなら記事を書く意味がそれだけでもあるわけですし、なにより被災された方々に比べたら私が叩かれることなんて蚊に刺される程度のことですよね。ということで個人的にできることを遠慮なくしようと思います。自分の子どもには、困った人がいた時に手を差し伸べることができるよう育って欲しいですしね。

〇美しい阿蘇地方
kumamoto_hukkou01.jpg

 さて、家族や友人に物資を届けたいと願う方は多いと思いますが、佐川急便は18日、「全国から熊本県全域に向けた輸送を条件付きで再開した」と発表しました。引き続き被害が大きい阿蘇市や菊陽町、阿蘇郡、上益城郡で集配を行っていませんが、避難所の被災者や集配中止地域に住む人でも、近くの営業所で荷物を受け取るサービスを利用できるようです。(遅延の可能性は高いので注意は必要です。)なお、避難所への救援物資は引き受けていません。
 ※18日時点でヤマト運輸や日本通運は全国から熊本に向けた荷物の輸送を中止しています。

>>>佐川急便のホームページ(詳しくは「お知らせ」にて)


【募金について】
 誰もがすぐにできるのが物資支援や募金です。私の家もわずかですが、寄付を行っています。

 ヤフーでは、【Yahoo!基金】熊本地震災害緊急支援募金を行っています。マッチング寄付が上限2,000万円まで適用されています。例えば私の寄付が1,000円ならば、Yahoo!JAPANからも1,000円が寄付され、合計2,000円が被災者支援に使われます。わずかな額でも2倍になるので心強いですよね。クレジットカードやTポイントでの寄付が可能です。

>>>【Yahoo!基金】熊本地震災害緊急支援募金

 全国のコンビニでも募金を開始しています。カウンター横に募金箱が準備されています。

【セブンイレブン】
 4月15日〜4月24日の10日間

【ファミリーマート】
 4月15日〜4月30日の16日間

【サークルKサンクス】
 4月15日〜5月1日の17日間

【ローソン】
 4月16日〜4月30日の15日間


【支援物資について】
 支援物資については以下のホームページにて。

>>>熊本県ホームページ

 18日現在、上記熊本県ホームページによると「県」に対して支援物資を送るのではなく、直接県内の市町村に申し出て欲しいとのことです。ただ、被害の大きかった自治体のホームページの更新にまで手が回っていないのか、支援物資について記載があるところが少ない状況です。

>>>熊本市ホームページ

>>>御船(みふね)町ホームページ

 福岡市では避難場所の提供や支援物資の受付を行っています。

>>>福岡市ホームページ

〇湯布院(大分県湯布院も被害の大きな地区です。)
yufuin00.jpg

 最後に2011年3月12日、東日本大震災の翌日に開通した九州新幹線のCMが話題になっていますので、当サイトでも紹介します。私も大好きなCMで東日本大震災当時も何度か繰り返し見ていたのを記憶しています。あれから5年、今度はその九州が被災地となってしまいました。このCMの続編が見れるよう、1日でも早い復興が叶うよう応援したいと思います。

>>>祝!九州縦断ウェーブ CM「総集編」180秒ver.




posted by 誠太郎 at 00:00 | Comment(0) | 熊本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2016年01月15日

南阿蘇村プレミアム付き宿泊券を平成28年1月15日販売開始!

 白川水源など多くの水源があることで知られる熊本県南阿蘇村が平成28年1月15日よりプレミアム付き宿泊券の販売を開始しました。一口7,500円分を5,000円で販売、一人5口まで購入可能です。利用期間は、平成28年3月末まで。販売枚数は3,600口で売り切れ次第終了となります。

minamiaso_00.png

 南阿蘇村は、多くの水源があり、特に白河水源は南阿蘇村の人気観光地にもなっています。水汲みも可能で容器も現地で購入できますが、行く際はぜひペットボトル持参で行きましょう(^^♪。あまりの水の冷たさ、美味しさに驚くはず、小さなペットボトルだと後悔しますよ。水が最高の土地だけに食べ物も美味しい、当然温泉もあります。阿蘇外輪山からの日の出も楽しみの一つ、この地を訪れると多くの方が心を洗われたと感じるはずです。是が非でも雨の日を避けたい観光地です。

 南阿蘇村は例年、夏場と比べて冬場は観光客が2割程度減るために宿泊券の発売に至ったとのこと。宿泊券は3月末まで利用できるので、その点は嬉しいですね。

minamiaso_01.png

 宿泊券の詳細は以下のとおり。

《プレミアム内容》
 一口5,000円で7,500円分利用(プレミアム率50%)

《発行枚数》
 3,600口
 ※一人5口まで購入可能。

《発売期間》
 平成28年1月15日〜(売切次第終了)

《宿泊の利用期限》
 平成28年1月16日〜平成28年3月31日

《購入・利用の流れ》
1.プレミアム宿泊券専用HP(こちら)より購入申込を行う。

 ※HP画面右上より購入口数を指定、「ADD TO CART」に進みます。

2.「受注番号」が入った宿泊券確定通知書メールが届く。
3.通知書を印刷して宿泊当日まで保管。
4.泊まりたい宿泊施設へ電話か宿泊施設のHPから予約する。
  (※じゃらん等の旅行予約サイトを通しての予約は不可)

 予約時には、以下の情報を宿泊施設へ伝える。
 HPからの予約時も備考欄などに記載しておきましょう。
 (1)宿泊券を利用する旨
 (2)受注番号
 (3)宿泊券の利用口数

>>>利用可能な宿泊施設一覧

>>>宿泊施設のクチコミをじゃらんでチェック
 ※じゃらんホームページからの予約で宿泊券は利用できません。
  クチコミチェック用のリンクですのでご注意ください。

5.宿泊当日は、通知書を宿泊施設へ提出し、プレミアム宿泊券を購入。
6.宿泊費の精算時に宿泊券を利用して精算する。

《宿泊券の詳細などその他注意点》
 南阿蘇村商工会HPにて


<関連サイト>
みなみあそ村観光協会
 主な観光名所や施設はこちらでチェックしてください。

南阿蘇村温泉旅館組合



posted by 誠太郎 at 00:00 | Comment(0) | 熊本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2015年04月27日

熊本城、阿蘇の旅 プレミアム付旅行券で宿泊費最大半額!!一度は観たいラピュタの道

 阿蘇山を擁する熊本県は、国内旅行予約サイト「楽天トラベル」と提携し、『くまもっと楽しむ券』を発行しています。平成27年4月28日(チェックイン)から7月18日(チェックアウト)までの宿泊に使用できます。

 熊本といえば多くの人が「熊本城」「阿蘇山」を挙げるのではないでしょうか。熊本城は、「日本三名城」の一つで日本一の城だとも言われています。西南戦争で西郷軍が落とせなかった「難攻」の城としても有名ですね。

 阿蘇山は、阿蘇地方にある活火山で、長年の火山活動によりできたカルデラ(活動によってできた大きな凹地のこと)地形を観ることができます。阿蘇山の火口を見たあとは、阿蘇ネイチャーランドで大自然の中、パラグライダーや熱気球を体験をしてみては。大人から子どもまで結構楽しめますよ。

 阿蘇地方の景観で有名なのは「市道狩尾幹線」。なんだかつまらなさうな名前ですが、別名「ラピュタの道」と聞くと思わず期待してしまいます(笑)。晴れの日の眺めもよいですが、阿蘇盆地に雲が出るとこの道は雲に浮いているように見えるためその名が付きました。どちらの景色がみれるかは天候次第です。

熊本城
Kumamoto_01.jpg

阿蘇山火口
kumamoto_02.jpg

ラピュタの道(雲なし)
kumamoto_03.jpg

ラピュタの道(雲あり)
kumamoto_05.jpg

阿蘇ネイチャーランドの熱気球
kumamoto_04.jpg

 クーポンの内容は以下のとおり。

1.大人1名以上 5,000円以上の宿泊料金で 2,500円割引(先着150名)
2.大人2名以上 10,000円以上の宿泊料金で 5,000円割引(先着875名)
3.大人3名以上 20,000円以上の宿泊料金で10,000円割引(先着730名)

となっています。

 予約期間:平成27年4月27日〜平成27年7月13日
 宿泊期間:平成27年4月28日〜平成27年7月18日

これとは別にANA・JAL楽パック(羽田空港発着)限定で、航空券+宿2名利用「30,000円以上のツアー代金で利用可能な15,000円ク−ポン」(先着230名)というのもあります。

楽天トラベルの「くまもっと楽しむ券」特設サイトより発行できます。


〈関連サイト〉
熊本県観光サイト「なごみ紀行」
  熊本県の見処はこちらでチェック。

熊本市観光情報サイト「満遊くまもと」
  
阿蘇市観光協会「あそぶらりネット」
  阿蘇市の見処はこちらでチェック。

阿蘇ネイチャーランド
  スカイ・ネイチャースポーツ体験ならここ。

楽天トラベル『ふるさと割 トラベルクーポン2015』特設サイト

  楽天トラベルが取り扱っている全国の「ふるさと旅行券」はこちらで確認。



posted by 誠太郎 at 00:00 | Comment(0) | 熊本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。