2015年10月11日

京都市プレミアム商品券第2期販売。京都旅行に使えてお得!!

 京都市発行のプレミアム商品券が好評により第2期分を販売することになりました。申込受付はすでに開始されていて10月29日締切、商品券の利用期間は11月13日〜来年1月31日までとなっています。1冊額面12,000円分の商品券が10,000円で購入(プレミアム率20%、一人につき3冊まで)できます。京都市外に住んでいる方も購入OKで、旅館への支払いや飲食店、お土産の購入に利用できますので期間内の京都旅行を検討中の方はぜひご利用ください。

kyoto_61.png

 全国で販売されているプレミアム率100%の宿泊券には及びませんが、京都市内の宿泊施設に利用できるプレミアム旅行券はありませんので、商品券を代用するのがお得に泊まれる方法です。なお、以前の記事にも書きましたが、京都市内の宿にこだわらないのであれば滋賀県の旅行券を使って大津市に泊まり、京都旅行を楽しむ(大津駅から京都駅までJRで10分、片道200円)のがよりお得な方法です。

【商品券の内容】
 1冊当たり 12,000円分の商品券を 10,000 円(税込)で販売。
 (500円券×16枚+1,000円券×4枚綴り。プレミア率20%)

(商品券の内訳)
 ・500円券×16枚は「利用店舗限定券」で、大型物販店舗(3,000 u以上)での利用不可。
 ・1,000円券×4枚は「全店舗利用券」で、全ての取扱店で使用可能。

【プレミアム商品券購入までの流れ】
1.「WEB」又は「はがき」での事前申込。
  ※申込受付は、10月29日まで(はがきは必着)。
  ※申込多数の場合は抽選。
2.11月10日頃、申込者(抽選の場合は当選者)に「購入引換券」が送られてきます。
3.商品券販売所で「購入引換券」にて購入。

※一人あたり3冊まで購入可能。申込者多数の場合は、希望冊数より減となる可能性あり。

【使用可能上限額】
 1回の購入につき36,000円分(3冊)まで。

【販売冊数】
 24万冊

【商品券販売期間】
 平成27年11月13日(金)〜平成27年12月13日(日)

【商品券有効期間】
 平成27年11月13日(金)〜平成28年1月31日(日)

 商品券の利用にあたっては、商品券の特設サイトで必ず事前確認をしてください。「京都府」でなく「京都市」の商品券ですのでご注意を。観光名所のある宇治市や長岡京市などでは使用できません。

kyoto_62.jpg

 JTBのツアーは売り切れとなりましたが、「お楽しみチケット3,000円分付き」のお得な旅行商品を以下の旅行会社より販売中です。『古都京都紅葉ゆったり旅』など紅葉の名所巡りプランが人気のようです。

るるぶトラベル

近畿日本ツーリスト

クラブツーリズム

阪急交通社

日本旅行

ジャルパック


〈関連記事〉
滋賀県のふるさと割で湖国⇔京都の秋のプレミアム旅行へ行こう!!

〈関連サイト〉
京都市プレミアム商品・サービス券(第2期)特設サイト




posted by 誠太郎 at 00:00 | Comment(0) | 京都 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2015年07月31日

[夏休ふるさと割特集]五山送り火、保津川下り 京都旅のプラスαお楽しみチケット(3,000円分)付プラン

 7月も終わり=祇園祭りも終わりということで「夏休みの旅行を格安に楽しめる」企画第3弾は、我が町「京都」からです。企画内容としては大人向けのイベントの案内です。3,000円分のお楽しみチケットが貰える旅行プランでぜひ京都にお越しください。一人3,000円ですから、家族4人でくれば12,000円分、充分にお土産が買えますよ(^^♪

kyoto_50.jpg

 前祭りの山鉾巡行の日(17日)は、台風が来ていたにも関わらず決行となり話題にもなりました。長い歴史の中、悪天候で中止はなかったそうなので、主催側も意地があったかと思います。本当に関係者の方々はたいへんだったかと思います。お疲れ様でした。

 さて、祇園祭りのあとは8月16日に京都の夏の風物詩「五山の送り火」があります。お盆に行われるこのイベント、私の実家からは裏の窓を開けると左大文字が見えたので小さい頃は毎年眺めていたものですが、いつの間にやらマンションなどが建ち出して窓からは見えなくなりました。京都市内でも五山を全て観ることは難しいので一つ、二つに絞って宿泊施設を検討するのがよいかと思います。

 花火や大文字、火を遠くから眺めて涼しく感じるというのは、なんとも不思議なものですね。

〇京都五山送り火マップ
kyoto_map.jpg

〇五山送り火「妙法」
kyoto_51.jpg


 もう一つのお勧めは「保津川下り」です。京都は亀岡市というところから保津川を船で約16km下り、最後は京都市の名勝嵐山に着くという船旅です。着いて一服食事でもしたらすぐに嵐山〜嵯峨野巡りができるというのもポイントです。ちなみにこの亀岡市は京都駅から嵯峨野線で20分ほどなのでアクセスも良いです。しかもこの保津川下り、お楽しみチケットが使えるので4,100円/大人の通常料金が3,000円引で楽しめることになります。

〇保津川下り
kyoto_52.JPG

〇嵐山
kyoto_53.jpg


 お楽しみチケットが貰える京都への旅はJTBグループで販売しています。




《JTB》
旅のプラスαお楽しみチケット付ツアー一覧

《るるぶトラベル》
お楽しみチケット貰える京都の宿泊プランはこちら




posted by 誠太郎 at 00:00 | Comment(0) | 京都 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2015年07月18日

『海の京都博』開催!プレミアム宿泊券を使って京都に行こう!!平成27年7月18日〜

 京都府北部にある7つの市町村(福知山市、舞鶴市、綾部市、宮津市、京丹後市、伊根町、与謝野町)が集結し行われる、この夏注目のイベント『海の京都博〜さあ、知と遊の冒険へ〜』が開催されました。期間は平成27年7月18日〜11月15日。これに合わせて京都府プレミアム宿泊券の利用が可能となっています。

kyoto_41.png

 京都祇園祭りの記事にも書きましたが、京都は台風11号の影響で大変な状況となっています。市内でも観光名所「嵐山」をとおる桂川や、鴨川が増水し各地で避難するよう指示が出ています。この海の京都博が行われる地域はさらにひどい状況のため、7月18日の「ビーチスポーツフェスティバルin京丹後」、19日のメインイベント『ウォータープロジェクションショー「羽衣伝説 新話 〜転生離合〜」』が中止となってしまいました。出だしはくじかれましたが、海の京都博は、11月15日までやっていますのでぜひこの期間に京都へお越しください。

kyoto_42.png

kyoto_43.png


 海の京都で使用できる宿泊券は、14,000円分を10,000円で購入でき、プラスお土産代などに使用できる200円の割引券が付きます。宿泊は、この7市町村限定なので、京都市では使用できません。全国のコンビニで購入可能です。

kyoto_02.png

宿泊券の内容は以下のとおり。

《プレミアム内容》
 1枚10,000円で14,000円分利用(プレミアム率40%)
 一人5枚まで購入可能

《発売期間》
 平成27年7月2日〜(売切次第終了)

《宿泊の有効期限》
 平成27年7月18日(チェックイン分)〜平成27年11月16日(チェックアウト分)

《宿泊券の詳細及び利用可能な施設》
 「京都府プレミアム付商品券特設サイト」で確認してください。


京都府プレミアム宿泊券の詳細


京都府の宿泊施設一覧

 ※宿泊券が使用可能な宿泊施設かは必ず確認してください。


宿泊券が使える近畿日本ツーリストのプラン


<関連サイト>
京都府プレミアム付商品券特設サイト
 宿泊券が利用可能な施設もこちらで確認できます。

『海の京都博』特設サイト




posted by 誠太郎 at 00:00 | Comment(0) | 京都 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2015年07月17日

プレミアム旅行券で祇園祭に行こう!!後祭の山鉾巡行は平成27年7月24日、前祭は台風でどうなる?

 京都はただ今、祇園祭り真っ最中で平成27年7月17日は、前祭(さきまつり)の山鉾巡行の日です。巡行目的に多くの観光客が京都に集まるのですが、今年は台風11号の影響のため中止になるのではと日本中から注目を浴びています。なんでも長い歴史のなか、天候を理由に中止になったことは無いんだとか。

〇長刀鉾(辻回し)
gion_02.jpg

 もともとは山鉾巡行も前祭と後祭で2回にわけて行われていたそうですが、昭和41年からそれが合同化し、毎年7月17日が巡行の日でした。昨年およそ50年ぶりに前祭と後祭にわかれての巡行となり、話題になりましたが、今年も同様わかれての巡行です。中止にならずとも本日の巡行は悪天候ですので、観光には適していません。できれば24日の巡行は、好天となって多くの観光客で賑わってほしいものです。

〇役行者山(えんのぎょうじゃやま、くじ取り式で後祭の山一番でした。)
gion_01.jpg


 京都では一人あたりの旅行代金が15,000円以上の場合に、特定の店舗で使用できる3,000円の商品券(お楽しみチケット)が付くというプレミアムが付いたJTBの旅行プランがあります。他の自治体が出している最大半額割引というほどお得なものではないですが、夫婦で30,000円以上の旅行代金なら6,000円分も貰えるのでお土産代が浮きます。

gion_00.png

お楽しみチケット貰える京都の宿泊プランはこちら


<関連サイト>
「お楽しみチケット」特設サイト

祇園祭り山鉾巡行について


<関連観光ガイド>
るるぶ京都 ’15〜’16





続きを読む
posted by 誠太郎 at 00:00 | Comment(0) | 京都 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2015年07月01日

京都市内旅行はお楽しみ券3,000円付、海の京都エリアで使えるプレミアム宿泊券コンビニで発売開始!

 以前の京都の記事で旅行券の発売予定がないと記載していましたが、京都府が発売してくれました!!他の県の旅行券と比較するとお得感も控えめな内容ですが、ぜひ京都旅行の際に活用してください。

 旅行券は2種類あって、提携している旅行会社の特定のツアーなどに申し込むとお土産代などに使える3,000円分の「お楽しみチケット」か、「京もの愛用券(3,780円相当のカタログギフト)」が貰えるというものです。京都市内への旅行でも利用できます。こちらは平成27年7月1日よりJTBホームページより対象ツアーの申込みが可能となります。

お楽しみ券3,000円が付いたツアーを探す


 京都市のプレミアム商品券は市外の方も申込可能です。12,000円分の商品券を10,000円で購入できるのでこちらもご利用ください。申込期日が7月3日と迫っていますのでお早目に。

京都市プレミアム商品券特設サイト


kyoto_01.png


もう一つは、丹後など海の京都で使用できるプレミアム宿泊券。14,000円分を10,000円で購入でき、プラスお土産代などに使用できる200円の割引券が付きます。お得なのはこちらですが、残念ながら京都市では使用できず、丹後などの海の近くの市町村限定のものです。天橋立がある宮津市でも利用できます。こちらは、平成27年7月2日14時より全国のコンビニで販売予定です。

kyoto_02.png


〇祇園
kyoto_04.jpg

〇宮津市「天橋立」
kyoto_03.jpg


宿泊券の内容は以下のとおり。

《プレミアム内容》
 1枚10,000円で14,000円分利用(プレミアム率40%)
 一人5枚まで購入可能

《発売期間》
 平成27年7月2日〜(売切次第終了)

《宿泊の有効期限》
 平成27年7月18日(チェックイン分)〜平成27年11月16日(チェックアウト分)

《宿泊券の詳細及び利用可能な施設》
 「京都府プレミアム付商品券特設サイト」で確認してください。


<関連サイト>
京都府プレミアム付商品券特設サイト

京都府観光ガイド


<関連観光ガイド>
るるぶ京都 ’15〜’16





posted by 誠太郎 at 00:05 | Comment(0) | 京都 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。