2017年01月09日

福島県飯坂温泉 宿泊代2017円に!よいやどキャンペーン2017泊まらんしょ!

 福島市飯坂温泉旅館協同組合は、毎年恒例の謝恩企画「飯坂温泉よいやどキャンペーン2017泊まらんしょ!」を開催しました。キャンペーンは、抽選で4180(よいやど)人を同温泉の旅館・ホテルに2017円(税別)にて招待するという内容。1月31日までにWEBまたは往復はがきで応募し、当選者のみ3月20日から5月31日(4月28日〜5月6日を除く)のいずれか1日、2017円で宿泊できます。ただし、応募条件として当選者のほかに1人以上の同伴者(通常料金での宿泊)が必要です。

iizaka_2017.png

 飯坂温泉は、福島県福島市の飯坂地域にある温泉で、今までにも面白いキャンペーン企画を展開しています。前回は、J3の福島ユナイテッドFCの試合を観戦したら、飯坂温泉に半額で宿泊できるという面白い企画を当サイトでも紹介しました。

 今回のキャンペーンの応募手順は以下の通りです。

【インターネットによる応募】
1.キャンペーンサイト応募フォームより希望の宿を選択。必要事項を入力し、応募します。
2.当選者にのみメールでお知らせが届きます。(3月中旬予定)
3.届いたメール等に従い、宿泊日を決定します。

 応募フォームには、参画している宿泊施設の宿泊料金(平日料金)が設定されています。これは、同伴者にかかる料金で、休前日だと区分に応じてプラス料金が発生します。3人目以降は1,000円引きとなります。当選者はプラス料金はありません。
A 追加料金なし
B 2,160円UP
C 3,240円UP
D 休前日は宿泊不可

 宿泊施設横の括弧内の人数が当選者数となります。当選後に宿の変更はできないので、応募前にしっかりとリサーチして決めておきましょう。(当然ながら落選した場合に宿泊する必要はありません。)
 旅行予約サイトの宿泊施設一覧をリンクしておきますので、宿選びの際の参考に。今回のキャンペーンは旅行予約サイトを通しての予約不可ですので、予約しないようにご注意を!

>>>楽天トラベルの飯坂温泉宿泊施設一覧

>>>るるぶトラベルの飯坂温泉宿泊施設一覧

【往復はがきによる応募】
 往復はがきに郵便番号、住所、氏名(ふりがな)、年齢、性別、電話番号、希望旅館名を書き、下記宛に投函します。

[郵便番号]960―0201
 福島市飯坂町字十綱町3

 飯坂温泉旅館協同組合

不明点は、同組合(電話024-542-4241)へ。

タイミング的な問題かと思いますが、オフィシャルサイトめちゃくちゃ重たいです・・・(1/9時点)
>>>飯坂温泉オフィシャルサイト




posted by 誠太郎 at 00:00 | Comment(0) | 福島 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2016年12月13日

冬の会津やないづ得得キャンペーン。柳津温泉に宿泊、商品券が貰える|福島県ふるさと割2016-2017

 福島県河沼郡柳津町では、宿泊客に対して一人あたり2,000円分の商品券を配る「冬の会津やないづ得!得!キャンペーン」を開催しています。期間は、2016年12月10日(土)〜2017年2月28日(火)で予約先着1,000名。円蔵寺や月光寺など多くの仏刹を楽しめる柳津町には、柳津温泉や西山温泉があります。湯治場として歴史のある温泉ですので、ぜひこの冬は柳津町でゆっくりと体を癒してください。

yanaidu.png

 同キャンペーンは、毎年開催されていたんですね。昨年度は紹介できず、今回当サイト初登場となります。一人に付き2,000円分の商品券がもらえますので家族旅行だとかなりお得になりそうです(^^♪


以下、「冬の会津やないづ得!得!キャンペーン」詳細。

【開催期間】
平成28年12月10日(土)〜平成29年2月28日(火)
※12月30日〜1月7日は除外期間

【申込方法】
参画宿泊施設へ 2日前までに直接予約

【商品券の受取方法】
宿泊施設が発行する宿泊証明書または受領書を柳津温泉旅館組合事務局(つきみが丘町民センター)に持参。
※身分証明書が必要。

>>>詳細は公式サイトにて

 観光スポット・口コミはこちらでチェック。
>>>じゃらんの柳津町(河沼郡)の観光スポット


 公式サイトのチラシ上では、宿泊施設への直接予約が条件となっていますが、旅行予約サイト経由でも同等のプランを申し込むことができますので案内しておきます。

「瀞流の宿 かわち」の【2,000円分のお年玉商品券付プラン】を申し込めば大人×商品券がもらえます。上記キャンペーンとの併用(二重取り)はできません。

>>>るるぶトラベルのプラン

>>>じゃらんのプラン

>>>楽天トラベルのプラン


posted by 誠太郎 at 00:00 | Comment(0) | 福島 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2016年08月22日

福島県飯坂温泉 サッカー観戦で宿泊代半額&商品券貰える|福島宿泊割引2016

 福島市飯坂温泉旅館協同組合は、J3の福島ユナイテッドFCの試合を観戦したら、飯坂温泉に半額で宿泊できるという面白い企画を実施しています。さらに買い物に利用できる2,000円分の商品券もいただけるというおまけ付きです。割引きの対象となるのは、とうほう・みんなのスタジアムで行われる4試合ですが、うち1試合は既に終わっているため、10月2日、23日、11月13日(全て日曜日)の3日間が残りとなります。サッカー好きな方、福島ユナイテッドFCのファンの方にぜひ利用していただきたいキャンペーンです。

iizaka.png

 この割引き企画は、昨年も実施されていたようです。ふるさと割ではなかったのでしょうか?昨年より多くの宿泊券情報を集めていますが、まだまだ知らないお得な割引き制度がありそうです。サッカーの観戦チケットは前売りで高くても2,000円しないので、かなりお得ですね。ただ、割引きのためとはいえ、サッカーに全く興味がない方の利用はおすすめできません(^^♪。

 宿泊券の利用までは、

1.公式サイトより試合観戦日と宿泊施設を決める。
   ↓
2.飯坂温泉旅館共同組合に電話をする。名前・人数など必要事項を伝える。
   ↓
3.旅館組合が宿泊先に確認。改めて連絡がくる。《予約完了》
   ↓
4.当日、旅館組合に寄って、観戦チケット(前売り券OR半券)を提示。
  割引きクーポンと商品券、アンケートを受け取る。
   ↓
5.チェックアウトの際にアンケートとクーポンを提出。

という流れです。

以下、宿泊券の詳細。

【割引額】
・宿泊費1万円以上の場合は、5,000円。
・1万円未満は宿泊費の半額補助。

 ※補助は一人に付き一回限りかつ、1泊分のみ。200名限定。

【対象日】
・10月2日(日)、23日(日)、11月13日(日)
※宿泊日は観戦日の前後となります。(土曜日泊・日曜日泊)


その他、注意事項がありますので必ず公式サイトにご確認ください。

>>>飯坂温泉旅館共同組合


>>>福島ユナイテッドFC公式サイト


>>>とうほう・みんなのスタジアム



posted by 誠太郎 at 00:00 | Comment(0) | 福島 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2016年04月27日

福島県北塩原村2016年度も裏磐梯ハッピートラベルチケット発売

 福島県北塩原町は平成28年度、東京電力福島第一原発事故で減少した観光宿泊客の回復に向け、昨年に引き続きプレミアム旅行券「裏磐梯ハッピートラベルチケット」を販売します。第1弾として平成28年5月2日に全国のコンビニにあるチケット端末で購入可能となります。5,000円の旅行券を2,500円で販売、1泊につき1人1枚利用できます。終了限定(第1弾は6,000枚)、早い者勝ちです。

urabandai_00.png

 裏磐梯は、福島県北部にある磐梯山、安達太良山、吾妻山に囲まれた標高約800メートルにあります。磐梯高原は、明治21年(1888年)に会津磐梯山が噴火して生まれたそうです。夏は涼しく、冬は雪がたくさん降り、季節ごとに魅力が盛りだくさん、アウトドア・インドアどちらでも楽しめるのが魅力です。

urabandai_01.png

 チケットの詳細は、以下の通り。

《プレミアム内容》
 1枚2,500円で5,000円分利用(プレミアム率100%)
 ※一人1泊につき1枚利用可能。
 
《発行枚数》
 1弾:6,000枚
 2弾:4,000枚

《利用可能期間》
 1弾:平成28年 5月2日(月)〜9月30日(金)
 2弾:平成28年11月1日(火)〜3月20日(月)

 ※ともに売切次第終了となります。

 2泊する場合、1つの宿に連泊だと1枚しか使えませんが、宿を変更すれば2枚利用可能です。

>>>裏磐梯ハッピートラベルチケット詳細(PDF)

>>>チケット利用可能ホテル・旅館一覧(JTB)

>>>チケット利用可能ホテル・旅館一覧(るるぶ)


>>>福島県裏磐梯観光協会公式ホームページはこちら





posted by 誠太郎 at 00:00 | Comment(0) | 福島 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2016年03月29日

福島県 28年4月「桜サイクルロゲイニング」参加で宿泊費助成。

 福島県は、平成28年度(2016年度)、サイクルロレイニングへの参加者に対し、県内の宿泊施設に宿泊した場合、その代金の一部を助成するイベントを各地で開催します。助成金は一人につき2,000〜3,000円程度。4月に阿武隈高地を巡る「桜サイクルロゲイニング」や11月まで開催される「峠サイクルロゲイニング」などがある。家族や友人、サイクリング仲間とチームを組んで、ぜひ福島県の風景を皆で楽しんでください。

fukushima28_00.png

 ロゲイニング(rogaining)とは地図やコンパスを使って、山野に多数設置されたチェックポイントをできるだけ多く制限時間内にまわり、得られた点数を競う野外スポーツです。先日わが町、京都市でも事前に配布されるチェックポイント一覧と同じ写真を撮って得点を競う「京・フォトロゲイニング2016」が開催され、メディアでも取り上げられました。ここ数年、開催されるイベントも多く注目されているようです。

 福島県で開催されるサイクルロゲイニングは、地図をもとにチェックポイントを自転車で巡り、写真を撮ってSNSやブログ等にアップし、事務局にそのURLをメールするというルール。参加者がいつどこを走るかを決めることができるので、チームでじっくりとコースを検討できます。

fukushima28_01.jpg

阿武隈高地の桜サイクルロゲイニング
《開催期間》
 2016年4月5日(火)〜4月30日(土)
 ※事前エントリー不要。いつどこを走るかは参加者が決めることができる。

《ルール》
・参加者は1人から5人のチームで阿武隈高地内のチェックポイントを3箇所以上まわって桜と自転車の写真を撮ってSNS・ブログ等にアップし、そのURLを事務局にメールします。
・県内に宿泊した場合は、宿の主・女将・スタッフ等とチーム全員が一緒に写真を撮って事務局にメールします。

《助成内容》
 1人あたり2000円(先着10組まで一人3000円)
 ※代表者の口座に全員分の助成金が後日、振込されます。

 その他、詳細については以下のホームページにて。
>>>桜サイクルロゲイニングのホームページ

 週末限定ですが、ガイドとサポートカーが付くモニターツアーも開催されます。
以下のような方、ぜひご参加を。

・十分なバッテリーを備えたGPSマップがない人
・宿の確保ができていない人
・荷物を車にあずけて走りたい人
・案内人がほしい人
・自転車好きの仲間と走りたい人

>>>モニターツアーの詳細はこちら


fukushima28_02.jpg

会津の峠サイクルロゲイニング
《開催期間》
 2016年4月1日(金)〜11月15日(火)
 ※事前エントリー不要。いつどこを走るかは参加者が決めることができる。

《ルール》
・参加者は1人から5人のチームで与えられた地図にある峠チェックポイントを越える。各チェックポイントには得点が振られているので、合計3点以上を獲得し、その様子をSNS・ブログ等にアップし、そのURLを事務局にメールします。
・県内に宿泊した場合は、宿の主・女将・スタッフ等とチーム全員が一緒に写真を撮って事務局にメールします。

《助成内容》
 1人あたり2000円(先着10組まで一人3000円)
 ※代表者の口座に全員分の助成金が後日、振込されます。

 その他、詳細については以下のホームページにて。こちらの企画もゴールデンウィークにモニターツアーがあります
>>>峠サイクルロゲイニングのホームページはこちら


rakuten_sale00.png

 4月3日まで楽天スーパーセール開催中。半額以下セールに福島県の宿泊施設も多数掲載されているのでスーパーセールで予約&宿泊費の助成でかなりお得になります。

>>>楽天スーパーセール会場はこちら





posted by 誠太郎 at 00:00 | Comment(0) | 福島 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする