2015年11月03日

JTBふるさと割 愛知県へ城めぐりクーポンツアー(名古屋・犬山・蒲郡)

 JTB【WEBエース】より首都圏発愛知県へのツアーの紹介です。『ふるさと割で行く!名古屋・犬山・蒲郡』は、往復の交通・宿泊代が一人あたり5,000円割引+三英傑城めぐりクーポンが付いてくるお得なツアー。

aichi_31.png

三英傑 城めぐりクーポン
 名古屋城(定休日12/29〜1/1)・犬山城(定休日12/29〜31)・岡崎城と三河武士のやかた家康館(定休日12/29〜31)にそれぞれ1回入場できます。

 伊勢音頭「伊勢は津でもつ、津は伊勢でもつ、尾張名古屋は城でもつ」は有名ですね。名古屋と城は切っても切り離せぬ縁、この日本三名城にも挙げられる「名古屋城」、天守が国宝指定された5城のうちの一つ「犬山城」、徳川家康の生地「岡崎城」をじっくりとお楽しみください。

〇名古屋城
aichi_32.jpg

 私も9月のシルバーウィークにふるさと割を利用して家族で名古屋に行ってきました。子どもが行きたいといったリニア・鉄道館が目的でした。名古屋は見処も多いですが、食べて帰りたい名物も多いですね。味噌煮込みうどん、味噌カツ、ひつまぶし、手羽先、きしめん、エビフライ、天むす、名古屋コーチンなどなど。旅館でひつまぶしときしめんをいただき、お土産に手羽先とういろうを買って帰りました。店によりメニューが様々なモーニングもファンが多いですね。

なごやめし博覧会2015(11/15まで)
 そんな様々な名古屋めしを楽しんでもらおうと現在、名古屋市では300店舗以上が参加する人気イベント。今年で5回目となりました。開催期間が11月15日までなので、旅行としては急となりますが、日程あえばぜひどうぞ。参加店舗や市内ホテル、チケットぴあなどで共通チケットの購入が可能です。3,000円のチケットだと100円分おまけでちょっぴりお得。

>>>なごやめし博覧会2015公式サイトはこちら

〇ひつまぶし(あつた蓬莱軒)
aichi_33.jpg

>>>JTB愛知県へのツアー一覧はこちら







posted by 誠太郎 at 00:00 | Comment(0) | 愛知 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2015年07月30日

愛知県プレミアム付宿泊券・観光券で城巡り。お得にモノスゴ愛知を楽しもう!!

 愛知県が『モノスゴ愛知でマツ券』の第1期分申込受付を平成27年7月27日より開始しています(締切は8月10日まで)。第2期分は8月31日開始で9月14日締切、共にインターネット及びハガキでの申込受付、申込多数の場合は抽選となります。
※第2期分の券種追加も下記に追記しています。(8月30日)

 また、7月31日から旅行予約サイトじゃらんと楽天トラベルでも予約時に使用できるふるさと割クーポンを配布します。

aichi_11.png

 この宿泊券販売に合わせて愛知県観光キャンペーン「モノスゴ愛知でマツケン」を展開、愛知県出身の松平健が広報キャラクターとなっています。この宿泊券の特設サイトは今までみた特設サイトの中で一番インパクトがあるので愛知県への旅行に行く行かない抜きにしてぜひ一度見てください。時代劇でお馴染みの松平健が広報ということなので、愛知県の城をいくつか紹介しておきます。

〇名古屋城
aichi_15.jpg

〇犬山城
aichi_12.jpg

〇岡崎城
aichi_13.jpg

〇清洲城
aichi_14.jpg

 『モノスゴ愛知でマツ券』の詳細は以下のとおり。

《申込期間》
◆第1期
 平成27年7月27日〜8月10日
◆第2期
 平成27年8月31日〜9月14日

※インターネットは初日10:00開始、締切日17:00まで
※ハガキは締切日必着

《プレミアム内容》
 宿泊券:1枚2,500円で5,000円分利用(プレミアム率100%)
 観光券:1枚750円で1,000円分利用(プレミアム率約33%)

※宿泊券は、一人一泊につき2枚までの利用制限あり
※観光券は、一部宿泊施設のフロント等でも販売予定。
※以下の表より一人1セットのみ購入可能
aichi_17.png

《8月30日追記 ここから》
 第2期より券種が追加されていますので追加しておきます。

aihi_19.png

 じゃらん、楽天トラベルでのクーポンも配布中です。

《追記 ここまで》

表が見づらい場合は、宿泊券特設サイトにて確認してください。

《発行枚数》
 宿泊券:16万枚(第1期 12万枚、第2期 4万枚)
 観光券:40万枚(第1期 24万枚、第2期 8万枚、宿泊施設フロント 8万枚)

※観光券は一部宿泊施設のフロント等でも販売予定あり

《観光及び宿泊の有効期限》
 平成27年9月1日〜平成28年1月31日

 ※宿泊は平成28年1月31日(チェックアウト分)まで有効。

《宿泊券・観光券の詳細及び利用可能な施設》
 特設サイトで確認してください。

 注意点としては第1期の場合、

8月中旬頃 事務局から「お支払いのご案内」を発送(メールまたは、ハガキ)
 ↓
入金(カードまたはコンビニ決済)
 ↓
入金確認後10日以内、宿泊券及び観光券の発送

という流れになります。9月初旬の旅行の場合は、入金を早めに行いましょう。旅行日に宿泊券が届いていないということがないように。

aichi_16.png

 各旅行予約サイトでもふるさと割クーポンが配布されます。予約時に使用できる最高10,000円の割引クーポンです。

《楽天トラベル》

トラベルクーポン2015特設サイト


《じゃらん》

ふるさと割クーポンで旅に出よう! 特設サイト


<関連サイト>
「モノスゴ愛知でマツ券」特設サイト
 宿泊券及び観光券の詳細はこちらで。

愛知県観光ガイド

<関連観光ガイド>
るるぶ愛知 名古屋 知多 三河 ’15






posted by 誠太郎 at 00:00 | Comment(0) | 愛知 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。