2017年09月27日

滋賀ふるさと割 2017年秋の琵琶湖・京都プレミアム旅行へ|水の文化ぐるっと博

 JTBのWeb宿泊予約サイトるるぶトラベルでは、2017年(平成29年)10月から2018年(平成30年)3月までの期間、滋賀県が実施する観光キャンペーン『日本遺産 滋賀・びわ湖 水の文化ぐるっと博』の開催に合わせて、滋賀県内での宿泊が最大1万円割引となるふるさと割クーポンを配布しています。これからの紅葉の季節にぴったりのクーポンを利用してぜひ琵琶湖とあわせて歴史ある滋賀県の町並みを楽しんでください。

shiga-2017furusatowari.png

 2017年は、日本遺産「琵琶湖とその水辺景観−祈りと暮らしの水遺産」として認定されて3年目にあたります。観光キャンペーン「日本遺産 滋賀・びわ湖 水の文化ぐるっと博」は、県内各地の文化を体感できる「まち歩き」や「体験」など多くのプログラムが展開されるほか、普段見ることのできない神社・寺院等の特別公開など様々なイベントを開催します。

水の文化『ぐるっと博』

 そして、滋賀県に来たならばぜひ寄っていただきたいのがわが街、「京都」です。実は大津駅と京都駅は、わずか10kmほどしか離れておらずJR快速でわずか10分、料金片道200円で行き来できるのです(^^♪
ちなみに京都市内に住んでいる私の家から京都駅はバスで30分以上かかります。
( ̄◇ ̄;)

◆水の文化ぐるっと博 割引クーポン

【割引額】
 2,000円〜10,000円

【予約対象期間】
 〜2017年(平成29年)11月20日(月)まで

【宿泊対象期間】
 2017年(平成29年)10月1日(日)〜12月31日(日)

 その他、利用にかかる条件は、以下のページでご確認ください。
クーポン配布ページ




*** 以下、2015年(平成27年)ふるさと割事業時の内容です。 ***

 大きな割引額で人気の滋賀県の『ふるさと割』をまとめました。滋賀県のふるさと事業は、楽天トラベルやじゃらんでのクーポン配布、近畿日本ツーリストやクラブツーリズムのツアーなどいろいろ展開しています。旅行に最適な秋の行楽シーズン、お得に旅行を楽しんでください。

kyoto-shiga.png

 そして、滋賀県にお越しの際はぜひ京都へ。京都のふるさと割もあるのですが、お土産券3,000円分がもらえるというもの。それなら大津市に最大半額で泊まって滋賀・京都の周遊をするほうがお得です。もう少しすれば嬉しい紅葉のシーズン、11月にはライトアップが本格的になります。大津市には「雄琴温泉」もあり、琵琶湖の夜景も楽しめます。

〇大津市日吉大社
siga_hiyoshi.jpg

〇京都市清水寺
kyoto_kiyomizu.jpg


 それではまとめて紹介です。

近畿日本ツーリスト
 多くのプランから選べる人気商品。9月16日現在、「残りわずか」の案内もされていますのでお早目に。
10月20日に再販売!!
12月14日に追加配布開始!!

(宿泊施設の一例)
「湯元舘(ゆもとかん)」
びわ湖を一望できる最上階(11階)の露天風呂「月心の湯」を有するおごと温泉きっての老舗旅館。ハイクラスな旅館の宿泊料金もほぼ半額でどのプランもほぼ1万円代のお手頃価格。

〇月心の湯
biwako_00.jpg


>>>近畿日本ツーリストの予約はこちら(終了)


日本旅行
 JR+宿泊代50%OFFとなってかなりお得。フリープランで行きたいならここで予約がお勧めです。

>>>日本旅行の予約はこちら(終了)


クラブツーリズム
 添乗員が付く多くのツアー商品があり人気。関東圏発着の新幹線+宿泊代がまとめて割引(一人最大30,000円)で2泊3日の旅行が3万円でお釣りがくるものもあり。

>>>クラブツーリズムの予約はこちら(終了)


じゃらん・楽天トラベル
 お馴染みのクーポン配布ですが、両サイトともに9月16日現在、完売中です。
10月1日に楽天トラベルより滋賀県全域宿泊代50%OFF、
じゃらんより大津市限定最大20,000円引のクーポン配布が予定されています。

《12月1日追記》
12月1日 じゃらん、楽天トラベル
割引クーポン配布開始。

>>>じゃらんのクーポンはこちら(終了)

>>>楽天トラベルのクーポンはこちら(終了)

<<滋賀名物応援>>
shiga_furusato.png

 旅行に行けない方でも滋賀県の名産品を自宅で取り寄せ、楽しむことができます。近江牛も30%OFF。

shiga_meisan01.png

>>>滋賀ふるさと割モール(終了)

>>>楽天市場の滋賀名産品店(終了)

>>>ニッポンセレクトの滋賀名産品(終了)



posted by 誠太郎 at 00:00 | Comment(0) | 滋賀 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2017年02月08日

バレンタインは滋賀県へ「びわ湖灯り絵巻」参加で豪華賞品を当てよう!2017年 虹色イルミネーション

 滋賀県は、2017年2月11日(土・祝)から14日(火)の4日間、長浜・彦根・近江八幡・甲賀・草津・大津(2会場)、高島の計8会場にて「滋賀のおもてなし旅」として灯り(あかり)をテーマとしたイルミネーションイベント『びわ湖灯り絵巻〜虹色イルミネーション〜』を開催します。ハートの灯りに願いを届けるバレンタインデーにぴったりなイベントです。豪華賞品が当たるスタンプラリーへの参加もできます!ぜひこの機会に、滋賀県で温かい素敵な思い出を作ってください。

biwako-akariemaki.png

 前回は、京都の観光キャンペーンを紹介しましたので、今回はお隣りの湖国、滋賀県の観光キャンペーンを取り上げました。特製の「灯りシート」(1燈300円)に、家族や恋人、友人などへの様々な想いやメッセージ、個人の願いを記入し、ライトアップやイルミネーション等で装飾された各会場に「びわ湖灯り」として灯す参加型のイベントです。願いが込められた「灯りシート」は、イベント終了後に西国三十三所観音霊場の一つ大津市の「石山寺」へ奉納し、2月18日に祈願成就のご祈祷をしてもらえます。

 また、2会場以上を巡れば、県内のホテル・旅館ペア宿泊券やミシガン乗船券、地元特産品など、豪華賞品が当たる懸賞キャンペーンも実施しますのでぜひご参加ください。

 イベントやキャンペーンの詳細は公式サイトにて。

>>>びわ湖灯り絵巻〜虹色イルミネーション〜公式サイト

>>>じゃらんのイベント紹介ページ

 宿泊予定の方は、楽天トラベルにて滋賀県の宿泊施設に使える3,000円割引クーポンを配布していますのでご利用ください。

>>>京都・滋賀・奈良の宿泊施設に使える割引クーポン




posted by 誠太郎 at 00:00 | Comment(0) | 滋賀 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2016年06月12日

滋賀県の観光お得情報2016年 彦根・米原・長浜市の石田三成ゆかりの地巡り

 本日は、観光地として人気急上昇中の滋賀県より、彦根市・米原市・長浜市で現在開催中の特別企画展「石田三成に逢える近江路 MEET三成展」にスポットをあて紹介します。平成28年のNHK大河ドラマ『真田丸』でも石田三成がキーマンとして展開中ですが、滋賀県はこの三成とタイアップすることで大きな話題となり、全国的なアピールに大成功を収めました。特に石田三成ゆかりの地であるこの3市に注目が集まり、全国各地から観光客が集まっています。タクシー助成や宿泊・観光に使えるクーポン情報もありますので、今年の旅行先としてぜひご検討ください。

shiga_mitunari.png

 滋賀県は、全国初?の企画として一人の戦国武将とタイアップした「石田三成発信プロジェクト」を今年初めに立ち上げました。3月には、石田三成を全面に押し出したCMの「ゆるさ」が大きな話題となりました。関ヶ原の合戦での敗軍の将ということもあり、マイナスイメージが強かった三成像を大きく転換させるため、万民を想う心優しいエピソードを紹介し、三成の好感度と合わせて滋賀県への認知度や好感度を上げようという狙いがあったのですが、『真田丸』の効果もあり、その狙いは見事にはまりました。(CMが気なる方はポータルサイトやYouTubeでどうぞ。)にしても三成を演じる山本耕史ははまり役だと感じています(^^♪

>>>「石田三成×滋賀県」ポータルサイト

shiga_daiman.png

 さて、プロジェクトの一環として、滋賀県の中でも特に三成にゆかりの深い彦根市・米原市・長浜市の3市(主催:びわ湖・近江路観光圏活性化協議会)は、「石田三成に逢える近江路 MEET三成展」を開催しています。期間は、11月30日(水)まで。各市ごとに会場と内容が異なりますのでご注意ください。

彦根市 】・・・佐和山城主となって治めた地
◆真田丸にみる石田三成と激動の佐和山城展
会場:開国記念館

>>> ポータルサイト(彦根市観光ガイド)

米原市 】・・・秀吉との出会いの地
◆運命・米原企画展
会場:観音寺本坊

>>> ポータルサイト(長浜・米原・奥琵琶湖を楽しむ観光情報サイト)

長浜市 】・・・石田三成出生の地
◆真田丸ゆかりの武将展
会場:湖北観光情報センター

>>> ポータルサイト(長浜・米原・奥琵琶湖を楽しむ観光情報サイト)

meet_mitunari.png

 また、3市合同の『MEET三成展スタンプラリー』も同時開催しています。3会場全てでスタンプを押印すると、特製三成グッズ(※)が貰えます。さらに、12ヶ所のスタンプポイントの内9ヶ所(各市3ヶ所)でスタンプを押印すると、総額40万円相当の豪華賞品(抽選)が当たる応募券が貰えます。(スタンプ帳は、各スタンプポイントや観光案内所などで無料配布しています。)

※山本耕史氏・筆の石田三成の旗印「大一大万大吉」をデザインした特製クリアファイル・非売品(限定5000)

>>> スタンプラリーの詳細はこちら


mitunari_taxi.png

 3市を巡るための観光タクシーも用意されています。タクシーも「三成」仕様、ドライバーによるガイドも受けられます。行きたい場所を伝えれば可能な限りコースに組み込んでくれるそうです。

>>> 観光タクシーの詳細についての確認はこちら


 あと、彦根市が今秋に夕食のため宿泊施設から飲食店まで利用したタクシー代を往復で千円分、宿泊客に返金する試みを始めます。ホテルなどで配布された「キャッシュバック券」と、タクシーの領収書を飲食店や宿泊先で提示すれば、片道500円、往復千円が戻る仕組みを整備し、試験的な運用を開始するようです。詳細が決まり次第、彦根市観光ガイド(巻末にリンク)で案内されると思いますので秋以降の旅行時にはチェックしてください。

 宿泊予約の際は、るるぶトラベルで9月30日までの宿泊に利用できる「京都・滋賀・奈良」で使える1,500円の割引クーポンを利用すればお得です。

>>> 1,500円宿泊割引クーポンはこちら


【観光情報ポータルサイト】
彦根観光ガイド
 多くの観光マップなどをダウンロード可能です。

〇米原市・長浜市
長浜・米原・奥びわ湖観光情報




posted by 誠太郎 at 00:00 | Comment(0) | 滋賀 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2015年07月26日

滋賀県の宿泊代金が半額に!!ふるさと割で琵琶湖に行こう。大津・長浜の花火大会、温泉も充実。

 滋賀県が県内の宿泊施設への宿泊代を半額とするふるさと旅行券を発行します。まずは、平成27年7月27日に楽天トラベルで7月31日にじゃらんでふるさと割クーポンとして配布します。滋賀県は、既に大津市がじゃらんでクーポンを配布して全て完売という盛況ぶり。今回の旅行券は滋賀県全域で利用できるとあって人気となりそうです。

shiga_11.png

 滋賀県といえばなんといっても琵琶湖です。この琵琶湖周りは温泉が多くあります。おごと、朽木(くつき)、長浜、彦根など歴史深い観光地に存在することもあって人気があります。JRや高速道路の便もあり、日帰りで温泉を楽しむ人が多くいます。8月は花火大会がいくつかあり、特に8月5日の「長浜・北びわ湖大花火大会」や8月7日の大津市である「びわ湖大花火大会」は、1万発の打ち上げ数を誇ります。


〇びわ湖大花火大会
siga_11.jpg

 楽天トラベルのふるさと割クーポンの内容は以下のとおり。

1.大人1名以上 60,000円までの宿泊料金対象(先着666名)
2.大人2名以上120,000円までの宿泊料金対象(先着666名)
3.大人3名以上180,000円までの宿泊料金対象(先着444名)

 条件に当てはまれば半額となります。今までの他県の旅行券のように「20,000円以上の宿泊で10,000円割引」といったものでなく半額助成なのでお得感があるうえに割引額も大きいので魅力的です。

 予約期間:平成27年7月27日〜平成27年9月1日
 宿泊期間:平成27年7月27日〜平成28年1月1日(チェックアウト分)

 ※9月1日からは、県ふるさと旅行券特設サイトから直接宿泊施設を予約できたり、詳細は未定ですがパッケージ旅行商品が9月末からふるさと割引価格で販売されるようです。

《楽天トラベル》

「滋賀ふるさと割 50%割引クーポン」特設サイト


 じゃらんでも同様の割引クーポン配布予定です。

 7月31日は、滋賀県以外にも多くの自治体の割引クーポンが配布されるので要注目です。じゃらんの配布開始時間は公表されていませんが、前回の一斉販売日7月1日は10時10分スタートでした。念のため10時くらいからチェックしましょう。

《じゃらん》

ふるさと割クーポンで旅に出よう! 特設サイト


<関連サイト>
滋賀ふるさと旅行券特設サイト
  旅行券の詳細はこちらで確認してください。

滋賀の花火大会一覧




posted by 誠太郎 at 00:00 | Comment(2) | 滋賀 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2015年06月01日

滋賀県大津市 プレミアム旅行券で最大2万円引。この夏、ミシガンで琵琶湖をクルージング!

 滋賀県大津市が観光クーポン券『おおつどーんと割引クーポン』を平成27年6月1日にじゃらんで発行します。大津市内の宿泊施設での宿泊が最大2万円引となります。

 滋賀県といえば日本最大の湖「琵琶湖」ですね。滋賀県の1/6を占めるそうですが、私からすると半分くらいは琵琶湖のイメージです(^^♪ 京都市内に住む者にとって琵琶湖は誰もがお世話になっている湖。釣りに行ったり、夏には泳ぎに行ったり海に行くより手軽なのが良いです。なにより水道から出る水は琵琶湖の水なので生活の一部です。

 で、観光名所の紹介をしたいのですが、遊びに行ったことは多々ありますが、大津市に観光に行ったことはありません。理由は近すぎるからです(笑)。歴史的にも商業地として栄えた場所ですし、多くの社寺仏閣もあります。このあたりの紹介は、観光サイトにお任せします。夏の旅行なので琵琶湖でぜひ遊んでください。遊覧船「ミシガン」でクルージングも楽しめます。ナイトクルージングもなかなか良いですよ。


〇琵琶湖
shiga_01.jpg

〇ミシガン
shiga_02.jpg


《じゃらん》
 クーポンの内容は以下のとおり。 ⇒最大20,000円の割引クーポンはこちら

全て大人1名以上から利用可能。
1. 10,000円以上の宿泊料金で 5,000円割引(先着800名)
2. 20,000円以上の宿泊料金で10,000円割引(先着400名)
3. 40,000円以上の宿泊料金で20,000円割引(先着200名)

 予約期間:平成27年6月1日〜平成27年6月30日
 宿泊期間:平成27年6月1日〜平成27年8月31日

となっています。


<関連サイト>
〇びわ湖大津観光協会「琵琶湖大津よりどり観光ガイド


<関連観光ガイド>
るるぶ 滋賀びわ湖 ’15〜’16





posted by 誠太郎 at 00:00 | Comment(0) | 滋賀 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする