2015年08月23日

「山形日和。」旅行券第2期のコンビニ販売は中止に。ハガキによる申込、平成27年9月10日開始!

 山形県のプレミアム旅行券『山形日和。』の第2期分は、コンビニでの販売を取りやめてハガキでの申込受付に変更となりました。コンビニ販売でのトラブル多発の見直し、高齢者などが申込やすくするための対応処置となります。第1期は3万枚がほぼ即日完売となった人気の旅行券、第2期は事務費を節約し5,000枚を上乗せ、全体で10万枚(個人向25,000枚、旅行会社向75,000枚)の販売となります。じゃらん及びヤフートラベル、楽天トラベルでのクーポン配布が予定されています。


yamagata_20.png


この第2期販売分のルートは、
1.ハガキによる申込 15,000枚
   平成27年9月10日〜9月22日(消印有効)

2.旅行予約サイト経由 10,000枚
  ・ヤフートラベル 平成27年8月27日10:00〜(※3温泉地限定)
  ・じゃらん 平成27年9月1日10:10〜
  ・楽天トラベル 平成27年9月7日10:00〜

3.旅行会社経由 75,000枚

となっており、実は旅行会社経由(店舗販売等)が一番予算が多いんですね。さらに上記1と2は11月からの旅行にしか使用できませんが、旅行会社経由は個人旅行として予約するタイプが8月24日から本格的に売り出され販売日以降の旅行に適用されます。9、10月あたりの旅行を検討しているなら店舗販売を見に行くのも一つだと思います。ネットで販売されるツアーなどの情報があれば今後で紹介していきたいと思います。

 個人向けに発行される旅行券は(上記1+2)25,000枚ということになりますが、第1期発行時の記事で紹介したように山形全域で使用できるものと温泉地限定のものとで予算枠による内訳が決められています。ヤフートラベルが8月27日に米沢八湯・肘折・赤湯3温泉限定のクーポン配布があるのはそのためです。

〇立石寺(りっしゃくじ)
yamagata_31.jpg


『山形日和。』のハガキ申込分詳細は以下の通り。

《申込期間》
 平成27年9月10日〜9月22日(消印有効)

 ※応募者多数の場合は抽選、10月中旬に当選発表。
  10月下旬より全国のセブンイレブン及びサークルKサンクスで引換となります。

《プレミアム内容》
 1枚5,000円で10,000円分利用(プレミアム率100%)

 ※1,000円以上の買い物で500円引となるクーポンのおまけ付。

《発行枚数》
 15,000枚

《宿泊の有効期限》
 平成27年11月1日(チェックイン分)〜平成28年3月1日(チェックアウト分)

《旅行券の詳細及び利用可能な施設》
 『山形日和。』特設サイトにて。

 コンビニでの旅行券引換後の宿泊予約は、JTBのホームページが便利です。下記のリンクより山形県のコンビニ販売専用バナー下にある「宿泊施設のご予約はこちら」ボタンより旅行券が使用できる宿泊施設の予約が簡単に取れるようになりました。

JTBプレミアム旅行・宿泊券 特設サイト


yamagata_55.jpg

 旅行予約サイトでのクーポン配布ですが、こちらは以下の通りです。山形の1期分は即日完売となっている人気のクーポンですのでご予約はお早めに。

【8月27日配布】

>>>ヤフートラベルのクーポンはこちら


※米沢八湯・肘折・赤湯3温泉限定です。


【9月1日配布】

>>>じゃらんのクーポンはこちら

※多くの都道府県のクーポンが同時配布となります。9月最初の大解放日です。


【9月7日配布】

>>>楽天トラベルのクーポンはこちら


※青森県のクーポンが同時配布となります。



<関連サイト>
『山形日和。』旅行券 特設サイト

〇山形県観光情報ポータル「やまがたへの旅

〇山形県公式サイト「蔵王に関する情報について


<関連観光ガイド>
るるぶ山形 鶴岡 酒田 米沢 蔵王 ’16




tokudane.png

yamagata_54.png

 山形県では、「山形日和。ぱすぽーと」を発行していて、「きてけろスタンプラリー」を実施中です。宿泊施設や観光施設などでスタンプを貯めて必要事項を記入のうえ、応募用紙を切り取り、郵送すると下記のような豪華賞品があたります。

・山形県内温泉旅館宿泊券
・レストランなどの食事券
・米沢牛ロースステーキなどの特産品

今回の応募が既に3期にあたるのですが、3期限定の賞品「さくらんぼの木のオーナーになれる」(来年度限定)なんていうのもあります。たぶん収穫されたさくらんぼを送ってきてくれるんでしょうね。

>>>詳しくは、「山形日和。ぱすぽーと」特設サイトにて






posted by 誠太郎 at 00:00 | Comment(2) | 山形 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2015年07月16日

山形県大蔵村 プレミアム宿泊券発売開始。湯治場「肘折温泉郷」で湯三昧、郷土料理で味三昧!!

 山形県大蔵村が、「湯の里肘折温泉郷プレミアム宿泊券」を平成27年7月19日に販売開始します。現地窓口やFAX受付がありますが、一番発行枚数が多いのが、近畿日本ツーリストでのふるさと割クーポンです。1枚2,500円で5,000円分利用できる宿泊券+お土産やお食事の際に利用できる500円割引券がついてきます。今回が第1期販売で750枚限定です。

hiziori_00.png


 大蔵村は、山形県の北部「最上郡」にある村で、宿泊券の名前にもなっている「肘折(ひじおり)温泉」が有名です。この肘折温泉は、開湯1200年以上の歴史があり、肘を折った老僧がこの地のお湯(上の湯)に浸かったところたちまち傷が癒えたという説があるほど、昔ながらの湯治場として多くの人に愛されています。

 肘折温泉郷の名物といえばもう一つ、冬場を除く毎日開催されている「朝市」です。早朝より地元の朝市組合のおばちゃんたちが採れたての野菜や山菜、くだもの、漢方などを持って集まり、お土産店や旅館の軒先に市を開きます。湯治場らしく自炊場のある旅館も多いので、朝市で購入した旬の食材を使って料理し、すぐに食を楽しめるのが魅力です。
 
 また、四ヶ村(しかむら)の棚田は「日本の棚田百選」の一つ。「ほたる火コンサート」開催日には、約1,200本のほたる火が灯る広大な棚田にピアノとオカリナの澄んだ音色が響き渡るそうです。今年の開催は8月1日(土)17:30〜19:30、年に一度のチャンスです。


〇温泉郷の町並み
hiziori_01.jpg

〇四ヶ村の棚田
hizitetu_02.jpg

〇四ヶ村の棚田(ほたる火コンサート)
hizitetu_03.jpg


 『湯の里肘折温泉郷プレミアム宿泊券』の詳細は以下のとおり。

《プレミアム内容》
 1枚2,500円で5,000円分利用(プレミアム率100%)
 1,000円以上の買い物などで使える500円割引券のおまけ付き。

 ※一人あたり4枚までの購入制限あり

《発行枚数》
 第1期 750枚
 第2期 250枚

《発売期間》
 第1期 平成27年7月19日〜(売切次第終了)
 第2期 平成27年11月1日〜(売切次第終了)

《宿泊の有効期限》
 第1期 平成27年8月1日(チェックイン分)〜平成28年2月1日(チェックアウト分)
 第2期 平成27年12月1日(チェックイン分)〜平成28年3月21日(チェックアウト分)

《宿泊券の詳細及び利用可能な施設》
 「湯の里肘折温泉郷プレミアム宿泊券」特設サイトで確認してください。

近畿日本ツーリストのクーポンはこちら


 FAXや店頭での宿泊券申込の場合は、宿泊施設を予約しておきましょう。
肘折温泉郷の宿泊施設一覧

hiziori_04.jpg

 ※旅行券が使用可能な宿泊施設かは必ず確認してください。


<関連サイト>
「湯の里肘折温泉郷プレミアム宿泊券」特設サイト
 宿泊施設一覧のPDFファイルがあるので必ず確認しましょう。

山形県大蔵村ホームページ

肘折温泉ウェブサイト



posted by 誠太郎 at 00:00 | Comment(0) | 山形 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2015年06月06日

山形県プレミアム旅行券「山形日和。」はおまけ付き!避暑地「蔵王温泉」でのんびり過ごそう!!

 山形県のプレミアム旅行券(ふるさと旅行券)『山形日和。』が、平成27年6月末に楽天トラベルとじゃらんで発行されます。7月上旬には全国のコンビニで販売開始となります。10,000円分の宿泊券が5,000円で購入できるプラス1,000円の買い物をしたら500円引となるクーポンのおまけ付きです。お土産代も安くなるのでちょっぴり嬉しいですね。

 山形県は岩手、福島、宮城らと比較すると東日本大震災の被害は少なかったですが、震災の影響で観光事業は大きな打撃を受けました。また、この春に噴火警報(火口周辺危険)が出て、それによる風評被害が懸念される蔵王(ざおう)もまた観光地として盛り上げていきたい地域の一つです。こういった地域の支援のため、旅行券の一部が「特定の地域(温泉地)しか使えない券」となっているのも特色です。

 蔵王は、想定される火口域から概ね1.2km内が避難勧告区域になっていますが、蔵王温泉街は、想定火口域から熊野岳と地蔵山の大きな山を二つ越え、約5〜6km離れたところにあるのでどの宿泊施設もなんら変わらず営業しています。

旅行券は個人向けに50,000枚が発行されるそうですが、以下が内訳となります。

どこでも使える券 15,000枚
蔵王温泉 限定 20,000枚
米沢八湯 限定  4,500枚
東根温泉 限定  3,500枚
赤湯温泉 限定  3,000枚
肘折温泉 限定  3,000枚 
赤倉温泉 限定  1,000枚


〇蔵王温泉大露天風呂
yamagata_01.jpg

〇霞城(かじょう)公園の最上義光騎馬像
yamagata_02.jpg


『山形日和。』の詳細は以下の通り。

《プレミアム内容》
 1枚5,000円で10,000円分利用(プレミアム率100%)
 
 ※1,000円以上の買い物で500円引となるクーポンのおまけ付。

《発行枚数》
 50,000枚(上記本文参照)

 ※第1期、2期で分割販売予定。

《発売期間》
 第1期分 平成27年6月末〜
 第2期分 平成27年9月めど

《宿泊の有効期限》

 第1期分
 平成27年7月1日(チェックイン分)〜平成27年11月1日(チェックアウト分)

 第2期分
 平成27年11月1日(チェックイン分)〜平成28年3月1日(チェックアウト分)

《宿泊券の詳細及び利用可能な施設》
 『山形日和。』特設サイトにて。


以下の旅行予約サイトでもクーポンが発行されます。

《楽天トラベル》

ふるさと割トラベルクーポン特設サイト



《じゃらん》

ふるさと割クーポンで旅に出よう! 特設サイト



一休.com 山形のちょっと贅沢な宿泊施設一覧

【お勧めの温泉旅館】

深山荘高見屋
yamagata_03.jpg

※旅行券使用可能な宿泊施設かは必ず事前に確認してください。



<関連サイト>
『山形日和。』旅行券 特設サイト

〇山形県観光情報ポータル「やまがたへの旅

〇山形県公式サイト「蔵王に関する情報について


<関連観光ガイド>
るるぶ山形 鶴岡 酒田 米沢 蔵王 ’16





posted by 誠太郎 at 00:00 | Comment(2) | 山形 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。